最強の「ダブルライン」はどれ? 3つダブルラインの強度を測定してみた!

Pocket
LINEで送る

DSC_0395[1]

おはようございます、しょうへいです。

PEをダブルラインにするラインシステムというものがいくつかありますね。

その他、今まであまり強くなかった「フィッシャーマンズノット」や「電車結び」などはダブルラインにすると強くなる、というご意見も頂いております。

ではそんなダブルライン、作り方によってどれくらい強度がかわるのでしょうか?ちょっと実験してみました!

ダブルラインを3つの方法で作りました!!

ダブルラインの作り方はいくつかあります。今回は3種類のダブルラインを用意しました。

 

①8の字チチワ

8noji

一番簡単なダブルラインの結び方ですね。

私も防波堤でサビキ釣りなんかをするときはこれで済ませてしまうことが多いです。

ナイロンなどで結ぶと意外と強いですよね(笑)

 

②柏木ノット方式

kasiwa2

kasiwa1

ヘタクソな絵でごめんなさい^^;

ユニノット+ユニノットといった雰囲気の結び方です。簡単なのに意外と強度の出る結び方です。

 

③ビミニツイスト

こちらは古くから使われ、今も絶大な信頼性があるといわれているビミニツイストです。

昔からジギングをしている方は通られた道だと思います。作り方に少しコツがいりますが、慣れれば簡単に結ぶことができます。

DSC_0403[1]

私は膝に輪をかけて締めこむ派です。キューと締めこむと勝手に端糸が巻きつくのが楽しいノットです。

では

①8の字チチワ

②柏木ノット方式

③ビミニツイスト

の3つの方法で強度を試してみます。

DSC_0396[1]

できたダブルラインのループを広げて。

DSC_0399[1]

締め込み用具に輪をかけて引っ張って計測します。

DSC_0400[1]

このようにドラグチェッカーに挟んで計測します。

ドラグチェッカーはPEなどの細すぎるラインだと少し誤差が出ますが、今回は絶対評価ではなく、相対評価なのでそのままの数値で比較します。

PEラインは2号(20lb・9kg)を用います。ドラグチェッカーでノットが無い状態で9kgで切れることが確認されていますので、この数値を100%として計測いたします。

最強の「ダブルライン」はどれ!?

3回づつ試してみました。

回数 切れた負荷(Kg) 結束強度
8の字 4.5 50%
8の字 4 44%
8の字 4.5 50%
柏木方式 7 78%
柏木方式 7 78%
柏木方式 6.5 72%
ビミニ 9 100%
ビミニ 9 100%
ビミニ 8.5 94%

このような結果になりました

①8の字チチワ→最大50%程度
②柏木ノット方式→最大78%程度
③ビミニツイスト→最大100%程度

という結果になりました。

ビミニツイスト強いですね!? 今も愛用している方がいらっしゃるのもわかる結果となりました。

こうしてみると、かかる手間と強度が比例していることがわかります。

そのときの状況に応じて、どの方法をとるのかの参考にしていただけると嬉しいです♪

 

 

Pocket
LINEで送る

The following two tabs change content below.

丸岡しょうへい

三度の飯より釣りが好き。福井県でジギングを中心に釣ってます。 ハゼからバスまでなんでも釣ります、釣った魚はとりあえず食べてみる派。

  1. ねじれたPEが痛々しくて心配だったんですけど、ビミニ強いですね(^^)
    やっぱり結ばない事が肝ですね。

  2. もし…よろしければ…

    ビミニダブルラインでその後柏木やったら…
    どうなるのかお試し願います!

コメントは閉じられました