日吉屋(Five Two)のジギング用「アシストフックケース」を買って使ってみた!

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

おはようございます。会長です。

釣具屋さんをブラブラしていたら、NEWのシールが貼ってある、アシストフックケースを発見しました。

聞いてみたところ、最近発売した新製品ではなくて、昨年の春頃に発売されたものだそうです。

前からあったかな?

新製品は注意深く見ている気がしますが、見逃すこともありますね。

一つ購入して、試してみましたのでレビューしてみたいと思います。

日吉屋「Five Two」アシストフックケース

購入したのは、日吉屋という会社のASSIST HOOK CASE(アシストフックケース)という商品です。

サイズは、MとLの2サイズが販売されていましたが、試しなのでMサイズを購入してみました。

ケースを開けてみると、なにやら洗濯板みたいに凸凹の形状をしたスポンジ状のものが入っています。

一瞬、ズレてる??

と思ったら

取り外せるみたいです。

裏側が両面テープになっていますので、好きな場所に貼れるようです。

使い方は、凸凹の間にフックを差し込むようです。

わかり位くいので横から撮影すると、こんな感じです。

深く差し込むと、隙間が広がってパックリと割れます。

1/0から5/0のアシストフック対応とありましたので、試しに7/0のアシストフックを差してみたら、刺さるのは刺さるのですが。。。

蓋が閉まりませんでした。

5/0までしか入らないようです。

ツインフックはどうやって収納するのでしょうか?

こうやって2列使って収納するか。

1列に2本とも差し込んでも良いようです。

逆向きでもいいみたいですね。

しかし、このギザギザスポンジ、ホールド力があってなかなか良いです。

まとめてケースに入れておくと、絡み合って出す時にイライラしますが、こうやって差し込んでいって収納すれば、さっと出せますし、サビが伝染ることもないのでいいですね。

ギザギザの数を数えてみたら、1列12ギザギザでしたので、3列で36本収納できます。

36本も収納できたらほとんど収納できそうですね。

スポンジは長さに合わせて、少しずつ間隔をずらして貼れば、長さの違うアシストフックを綺麗に収納できそうです。

今回はMサイズでしたが、横幅がちょっと広いLサイズも販売されていて、収納本数が多いです。

数えてみたら一列20箇所近くありましたので、60本は収納できるようです。

写真のギザギザを数えてみたのですが、老眼が始まったのか、ピントが合わないので間違っていたらすみません。

高さは全く同じですので、Mサイズと同じように1/0から5/0のフックに対応しているようです。

ちなみに購入した価格はMサイズ1,320円でした。

いままで、ごちゃごちゃ入れる派でしたのが、やっぱり絡まないのはいいですね。これからはきちっと整理して収納しようと思います。

日吉屋 ホームページ
http://www.hiyoshiya.net/

ルアーバンク

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

The following two tabs change content below.

伝説会長

ジギング歴15年。マイボートを所有し、週末はオフショアに。福井県在住でメインフィールドは福井県三国沖。対馬・輪島・石垣島・遠州灘・相模湾などに遠征も。
「最安値」が分かる!
ルアー専門の検索サイト
サイトに移動