スピニングリールのベールにラインを通し忘れた時の対処法とアンケートご協力のお願い

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

おはようございます。会長です。

1,2ヶ月ほど前になるでしょうか?

乗り合いの遊漁船で、早朝出船だったのでまだ暗い5時頃船のところに到着して、タックルを組んでいたところ、同船すると思われる他のお客さんも同じようにタックルを組んでいました。

そしたらですね〜

「ベールにラインを通すの忘れてた〜」という声が聞こえてきました。

暗闇だったせいか、どうも、ガイドにラインを通し、スイベルにサルカン結びをした後にベールにラインが通ってないのに気づいたようです。

「ちょっとハサミ借りるわ〜」

???

もしかして切って結び直す?と思って、そちらの方を見てみたところ、ハサミでカットしてしまったようです。

ベールにラインを通し忘れた時の対処法

ラインをベールに通し忘れた場合、ラインをカットしなくてもベールにラインを通すことが出来ます。

長年、釣りをされている方はもちろんお分かりだと思いますが、分からない方の為に記載しておこうと思います。

まず、ドラグを緩めてスプールを外します。

次にベールを起こします。

スプールを取り付けます。

ドラグを締めて

ベールを戻すと

ラインを切らなくても、ベールにラインが通りました。

自分でやってみて思ったのですが、どうやったらベールにラインを通さないでラインにサルカンを結べるのかが疑問です。ベールを起こして、ベールの下にラインを通してしまったのでしょうか?

しかも、サルカンに結んでいる時にパラパラスプールからラインが出てしまいますので気づくと思うのですがw

どんだけうっかりした方なのか。。。(笑)

万が一、やってしまったらラインを切らずにやってみてください♪

皆様にお願いがあります

ところで、皆様にお願いがあります。

以前、ジギング魂でよく行っていた「アンケートシステム」のプログラムを作り直してみました。
※アクセス増に伴う、サーバーの負荷分散で使えなくなってしまった為。

新しく作成したアンケートシステムを試してみたいので、是非ご協力をお願いできませんでしょうか?

アンケートが使えますと、1人の凝り固まった意見ではなく、沢山の方の意見を聞くことが出来ます。

今回の「ベールにラインを通し忘れた時の対処法」を知っていたかどうかお答えいただけたら幸いです。


 

  • ご回答いただけると、途中結果が表示されます。

 

作りたてのプログラムなので支障が出る場合がございますが、本番環境でも使えるかどうかのテストになりますので、ぜひご協力をお願い致します♪

 

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

The following two tabs change content below.

伝説会長

ジギング歴15年。マイボートを所有し、週末はオフショアに。福井県在住でメインフィールドは福井県三国沖。対馬・輪島・石垣島・遠州灘・相模湾などに遠征も。
「最安値」が分かる!
ルアー専門の検索サイト
サイトに移動