価格は安いけどグリップ力は超抜群!小さくなったコスパ最強のノット締め込み棒

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

おはようございます。会長です。

以前から、

ルアーバンクで販売しているノットの締め込み棒「ノット締め込みスティック オフショア専用」をもうちょっと小さくして欲しい。

という問い合わせをちょくちょく頂いておりました。

「ノット締め込みスティック オフショア専用」とは?

ノット締め込みスティック オフショア専用は、今年の1月からルアーバンクの方で発売している、コスパ最強のノット締め込みスティックです。

2本で1980円とお手頃価格ながら、PE6号以上、リーダー130lb以上といった太いラインシステムもしっかり最後まで締め込めるように、強度がありつつ、扱いやすいサイズに設計して作りました。

特徴は一般的な熱縮ゴムに比べて、3倍〜5倍の厚みをもつ「1.5mmと厚手の超グリップゴム」。

3回ほど巻くだけで、ラインをしっかりグリップし、ラインを滑らせずしっかりとノットを締め込むことが出来ます。

また、一般的な硬質ゴムに比べて、若干柔らかめにすることで、更にグリップ力を上げつつ、ラインにダメージがないように、滑って摩擦がおきないようにしています。※かなり締め込むとラインがめり込み、ラインをしっかりグリップします。その分の耐久性を上げるために、3倍〜5倍の厚みにしました。

なぜ「オフショア専用」という名前をつけたかといいますと

根掛かり時のラインブレカーに使う場合に、何回も重ならずに巻けるように長めにしたのと、かなりの力を入れた時に破損しないように、強度を高める為に若干太めにしたので、根掛かりの頻発するヒラマサジギングから、超太いラインシステムを組む、GTやキハダ、クロマグロ、ヒラマサキャスティングなどにおすすめと思い、そう名付けました。
※直径を24mmとネコポスやクリックポストといった送料を安く送れる限界サイズで強度のある太さに設計

この「ノット締め込みスティック オフショア専用」ですが、ライトジギングなど細いラインを締め込むときには、ちょっと大きすぎます。 

そこで、作ってみたのが、能力はそのままにコンパクトにした、ミニタイプです。

ホームページの方では、PE4号まではミニタイプ、PE5号以上はオフショア専用としましたが、ミニタイプもPE8号といった太いPEでも全く問題ありません。

ただ、なぜそこで分けたかといいますと、PE6号とかを使うラインシステムは、ショックリーダーに130lb、PE8号なら150lbや170lbといった、太いものを使います。

太いショックリーダーはハリがあり、小さい(短い・細い)締め込みスティックはかなり巻きづらく、扱いにくいです。※100lb程度がミニでも巻きづらくなる境目。

また、PE4号までなら、強く締め込んでも70lb(30kg)ぐらいで切れます。そのぐらいに耐えれる限界の太さにしました。※オフショア専用は根掛かり時に更に力が掛かりますので、かなり太くしてあります。

よって、太いラインシステムを組む場合は、オフショア専用のほうが扱いやすく強いのでおすすめです。※ビックゲーム専用に名前を変更予定です。

コンパクトになり、ライトジギングやスーパーライトジギングといった、細いシステムもかなりやりやすくなりましたが、正直0.6号や0.8号は素手で締めたほうがおすすめです。※軽い力で9kg程度かかりますので、ちょっと力を入れると切れてしまいます。

写真はミニタイプのおすすめの限界である、PE4号と100lb。やはりショックリーダーが太くなると短いのが扱いづらくなってきますが、しっかりと締め込みが出来ます。

ミニタイプの2本セットは1,280円と恐らく業界最安価格。

オフショア専用とミニタイプの3本セットや4本セットの「使い分け激安セット」も作ってみました。

本日中にいずれかの締め込みスティックをご注文いただいた方には、ステッカーかクリアシールをプレゼントしたいと思います。

携帯性の向上や、扱いやすくなったミニタイプ、この機会に是非ご利用ください♪

5W9XjuPN

こちらがステッカー

こちらがクリアシール。ちょっと小さいです。

注文時の備考欄に「ステッカー希望」など、欲しい方をご記入ください。※記入がなかった場合はクリアシールを同封します。

販売ページはこちら

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

The following two tabs change content below.

伝説会長

ジギング歴15年。マイボートを所有し、週末はオフショアに。福井県在住でメインフィールドは福井県三国沖。対馬・輪島・石垣島・遠州灘・相模湾などに遠征も。

オリジナルグッズはこちら

アシストフック関連

ジギングフック(バラ売り・セット特売)

「最安値」が分かる!
ルアー専門の検索サイト
サイトに移動
記事検索