「ベイトリールでハイピッチジギングする人、数少ない説」を検証してみた

Pocket
LINEで送る

おはようございます。会長です。

ジギングを初めて、もう17年ぐらいになりますが、初めてジギングをした時に購入したのは、金色のベイトリール、シマノのオシアジガーでした。

昔は、ベイトリールでのハイピッチジギングをしている人を多く見かけましたが、最近ってスピニングタックル使う方が多く、スローピッチジャークでベイトリールを使う人は沢山いますが、ベイトリールでのハイピッチジギングをする人をあまり見かけなくなりました。

今日は、ベイトリールでのハイピッチジギング事情をアンケートで検証したいと思います。

ベイトリールによるハイピッチジギングのメリット、デメリット

 

何年前に買ったんでしょう〜?ソルティガZのベイトモデルです。今でも現役で使っています。

ベイトリールって深場や重いジグで使うときに、結構楽なんですよね。

ワンピッチする時にハンドルを回している手でも一緒にしゃくりあげることで、利き手の負担が半減します。

ディープジギングする時など、めちゃ重宝しています。

ただ、スピニングリールに比べて、ドラグが弱いのが弱点で、一旦走り出して、ラインが出だすともう止まりませんが、ラインブレイクすることがあまりありませんので、それはそれでメリットです。

指ドラグでドラグ力をアップできるのもメリットですが、指が熱いですw

スピニングと違って、フリーフォールが出来ないので、スピニングよりも着底が遅いです。

とまあ、メリットもデメリットもあるベイトリールでのハイピッチジギングですが、最近全然見かけないわけではないですが、あまりやっている人をみることが少なくなりました。

今現在の「ベイトリールでのハイピッチジギング事情」はどうなっているんでしょうか?

ベイトリールによるハイピッチジギング事情アンケート

では、アンケートを取ってみたいと思います。

ただ、最近はライトジギングをされる方も多く、、意外とベイトリールでハイピッチジギングする人もいそうな気もしてきましたし、スロー系のジギングをしている最中で、青物狙いでハイピッチに切り替える人もいらっしゃいますので、条件を次のようにしたいと思います。

条件 ※必ず読んでからご回答ください
最初からハイピッチジギングを目的としたベイトリールでの釣りをする場合のみ
※ライトジギングやスロー系のジギングをしている最中で青物狙いでハイピッチに切り替えている方はやっているに含めないでください。

ベイトリールでハイピッチジギングをやっていますか?

  • ハイピッチジギングは完全にスピニングオンリー (33%, 290 Votes)
  • たまに使うけどほとんど使っていない (21%, 188 Votes)
  • バリバリやっている、むしろメイン! (18%, 160 Votes)
  • スピニングと半々ぐらいかな〜? (18%, 155 Votes)
  • スピニングよりは使う頻度が高い (9%, 83 Votes)

Total Voters: 876

Loading ... Loading ...
  • 必ず「条件」をお読みください
  • アンケートは約2日で回答できなくなります。
  • 2日目以降は、結果のみが表示されます。
  • 回答いただけると途中結果が表示されます。

いつも、アンケートにご協力頂きましてありがとうございます。

意外と、どんな結果になるか想像が付きません。使用頻度が減っただけで、まだ使われている方もいそうな気がしますし、ほぼ絶滅している気もしますし。。。結果が楽しみです♪

Pocket
LINEで送る

The following two tabs change content below.

伝説会長

ジギング歴15年。マイボートを所有し、週末はオフショアに。福井県在住でメインフィールドは福井県三国沖。対馬・輪島・石垣島・遠州灘・相模湾などに遠征も。

  1. ベイトのハイピッチで使用の頻度はアンケートでお応えしたとうり半々です。ベイトのハイピッチで使う時は潮の流れが早いとこ、二枚潮の三枚潮の底とりが難しいところで重めのロングジグを使う時 メリットとして=スピニングに比べて底とりのしやすさ➕スピニングよりも楽にハイピッチで重めのジグをしゃくれる事、同じハイピッチでしゃくってもスピニングと比べてしゃくるリズムが安定する事、同じギヤ比でもハンドル1回転の巻き取り量、スピードが違うので同じハイピッチでスピードを変える事が出来ると思います。まだ他にもあるかもしれませんが私はベイトタックルでスロー以外のハイピッチジャークで使用するときはこのようなか考えで使ってます。
    長文失礼しました。

  2. 昔ながらのスタイルが性に合うし、底取りがわかりやすく根掛かりし難いので攻めのジギングが出来るかなと。フォールで当たるより、底取りから数メートルでガツンとくるのが一番楽しいからスタイル変えずにやってます。昔、手本にしたパパ大津留さんのジギングにも憧れがあるので!(^-^)

  3. ジギングの場所でソートしたら結果も変わるかもですね。
    私は明石メインですが、シグを無くしたり同船の皆さんに迷惑掛けたくないので底取り優先のベイトタックルでハイピッチもやってます。先の方が言われたスピニングは斜め引きの時くらいです。

  4. 沖縄です。
    基本、近海ではベイト、パヤオ『マグロ)ではスピニングです。

    喰わせまでは断然ベイトのほうが扱いやすいですが、ファイト時はスピニングのほうが良いような気がします。
    ベイトで20キロ程度のマグロをとるのに苦労しました。

コメントは閉じられました