税込902円!? シマノの衝撃的激安PEライン「ピットブル4」を試してみた

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

おはようございます。会長です。

皆さん、シマノから今年の春にでたのPEライン「ピットブル4」は使ってみましたか?

このライン、釣具店で150m巻きを購入したのですが、なんと984円(税抜)と1,000円を切る超激安価格のPEラインです。

安すぎて使うの怖い〜と言われる方も多いと思いますので、スーパーライトジギングとライトキャスティングで試しに使ってみました。

1000円を切るシマノの超激安PEライン「ピットブル4」

シマノから2018年春に発売された、「ピットブル4」は衝撃的な価格と価格に合わない強度を併せ持った、コストパフォーマンス抜群のPEラインです。

ルアーバンクの「スゴいライン検索」で4本編みの1.2号PEを検索してm単価の安い順に並べてみると、昨年発売された、メジャークラフトの激安PEライン「弾丸ブレイド」に迫る価格です。

※価格が安い順ではなく1m当たり単価が安い順にならんでいます。

ルアーバンクで検索されたピットブル4の150mの最安価格はなんと税込で902円!

とんでもない低価格のPEラインですが、弾丸ブレイドの20lbに比べて27lbと強度が高いもの魅力的なラインです。

早速、スーパーライトジギングとライトキャスティング用に購入した、リールに巻いてみました。

スーパーライトジギングだけなら0.8号でよかったのですが、ライトキャスティングでよく小さいヒラマサが掛かるので、1.2号にしました。

ラインを触った感じでは、同じシマノから発売されているパワープロというPEラインにソックリで、表面がかなりザラザラしています。

写真で分かりにくいかもしれませんが、よく使うPEラインと違って、しなやかさがなく、パリッとしていてザラザラしています。

パワープロは中深海のジギングで使っているのですが、ザラザラしている為か、ラインにゴミが付きやすいです。

ただ、固くて低伸度なのか、感度は非常に高い感じがします。

ピットブル4も同様で、スーパーライトジギングでアジを狙って来ましたが、小さな当たりを取りやすく、全く問題なく使えて、40cm近いアジを大漁に釣り上げることが出来ました。

ライトキャスティングでも使ってみましたが、硬いのでエアノットできにくいかな〜と思っていましたが、エアノットは出来るようです。

シーバストップでシーバスは何本か釣り上げましたが、強度はなんの問題もありません。

シーバスを狙っていてヒラマサがヒットしましたが、水深5mでラインを20m近く出され、根ズレで切れてしまいました。

ピットブル4も根ズレしていましたが、切れたのは5号20lbのショックリーダーの方でした。

ピットブル自体が27lb(約12kg)も強度があるので、リーダーをもっと太めにしてドラグを強めにしたらスーパーライトでも釣り上げられるかもしれません。

ピットブルは4本編みの他にも8本編みや12本編みがあり、8本編みは同じ27lb、12本編みが28.4lbです。

どう考えても4本編みがお得な気がします。

よく、8本編みより4本編みの方が低伸度と聞きますが、ピットブルは12本編みや8本編みが低伸度のようです。

表面がザラザラしているのは4本編みだからでしょうか?

今度は、8本編みや12本編みも試してみたいと思います♪

ちなみにカラーは緑(サイトグリーン)の他にもサイトブルーもありますよ♪

 

 

 

 

ルアーバンクのパワーアップした「スゴいライン検索」も是非お試しください。

ルアーバンク

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

The following two tabs change content below.

伝説会長

ジギング歴15年。マイボートを所有し、週末はオフショアに。福井県在住でメインフィールドは福井県三国沖。対馬・輪島・石垣島・遠州灘・相模湾などに遠征も。
「最安値」が分かる!
ルアー専門の検索サイト
サイトに移動