実力は如何に!?ダイソーでバカ売れしていると噂の「100円クールタオル」を釣り用に買って使ってみた!

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

おはようございます。会長です。

最近の、Googleの機能って凄いですね。

ダイソーとかワークマンとか、多分過去に検索したキーワードなどから、勝手に感心のありそうな人気のあるニュース(記事)を勝手におすすめして表示されます。

そのGoogleの機能がおすすめする記事の中に、ダイソーで100円で販売されている「クールタオル」がかなりバカ売れしているというものが数記事ありました。

炎天下の釣りに行く予定があったので、買いに行ってみた所、購入することが出来ましたので、早速使ってみました。

なかなか手に入らないかも。。ダイソーの100円クールタオル

水で濡らすだけで冷たくなるタオルは、数年前に登場して、ノベリティなどでも人気アイテムだそうで、釣具店にでおいてあるお店もありますし、スポーツ店や雑貨屋さんなどでもよく見かけます。

ただ、安くても2,3枚入ってで800円〜1000円ぐらいはしますので、100円は圧倒的に安いです。

かなりバカ売れしているらしく、その理由は安いのもあるのですが

どうも、夏マスクの素材としても人気あるようで、なかなか手に入れにくい状態になっているそうです。

夏のマスクってめちゃくちゃ暑いですものね。。。

知り合いの生地問屋さんが言っていましたが、マスクに使える生地はことごとく売り切れ続出だそうですので、完成品から素材取りするしか無いそうです。

まとめ買いする人も多いそうですので、かなり品薄でおいていないお店もありましたが。

ただ、おいてある店は大量に売っていました。

気になる大きさですが、幅は20cmと普通のタオルより狭いですが、長さが1mぐらいとめちゃくちゃ長いです。

生地はかなりしっかりしたもので、確かにメッシュ素材になっていて通気性は良さそうです。マスクとしての効果があるのかは疑問ですが。。。

水に濡らしてみました。確かにひんやりはしますが、冷たっ!ってほどではありません。

調べてみた所、クールタオルって、気化してタオルの熱を逃してくれる「気化熱」を利用したものだそうで、パッケージには水に濡らすだけで冷たくなるとありますが、「固く絞って振る」ことで冷たくなるそうです。

ただ水で濡らしただけでは、水の冷たさ同様の温度ですが、たしかに振ると少し温度が下がるのが分かります。

それでも「冷たっ!」ってほどではありませんでした。

ちなみに、測ってみると16℃ぐらいだそうです。

先日の灼熱のシイラゲームでずっと首に掛けて使っていましたが、生地が薄いので、Tシャツの中にタオルを入れても膨らまないのがとてもいいです♪

速乾なので、定期的に水で濡らす必要はありますが、普通のタオルを首に巻くよりは全然便利です。

機能性は完全に無視しますが、クーラーボックスで冷えた水を掛けたほうが圧倒的に冷たくなりますので、おすすめです。

「薄い熱のこもらない生地」が100円で手に入ると思うとめちゃく安いので人気が出るのは分かりますね。

汗拭きやメガネ拭きとしても全然使えますので、夏の釣りのタオルとして1、2枚持っていると便利です。

意外とおいてある場所がタオルコーナではないことが多いので、ダイソーに行かれた際は、店員さんにちょっと聞いてみてください♪

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

The following two tabs change content below.

伝説会長

ジギング歴15年。マイボートを所有し、週末はオフショアに。福井県在住でメインフィールドは福井県三国沖。対馬・輪島・石垣島・遠州灘・相模湾などに遠征も。

オリジナルグッズはこちら

スイベル・リング類 バラ売り・セット特売

アシストフック関連

ジギングフック(バラ売り・セット特売)

タイラバ関連

「最安値」が分かる!
ルアー専門の検索サイト
サイトに移動
記事検索