超絶便利!「ペットボトルでドラグチェッカー」とリールのおすすめドラグ調整方法

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

おはようございます。会長です。

皆さんは、リールのドラグ調整をどうやってやっていらっしゃいますか?

ドラグチェッカーを使われる方、手で引っ張ったり、スプールを回して感覚で調整される方、重りを吊るす方、ドラグの調整方法はいろいろありますが、やはりペットボトルを使ったドラグ調整方法が一番手軽でおすすめです。

いままで針金でペットボトルを吊るせるようにしてドラグを調整していたのですが、それだと作ったペットボトルを釣り場に持っていかないといけないので結構邪魔になります。

そこで、持っていったペットボトルの飲み物にワンタッチで取り付けて、吊り下げれるようにする便利アイテムを製作してみました。

おすすめのドラグ調整方法と合わせてご紹介したいと思います♪

持っていった飲み物にワンタッチ取り付け!一人で簡単にドラグ調整できるおすすめの方法

こちらがその作った便利アイテムです。

ペットボトルの蓋にピッタリあうように設計しました。

ペットボトルを1つ取り付けれるものと2つ取り付けれるものを作ったのですが、

どちらもフックを引っ掛けれるように、穴を設けました。

穴は5mmありますので、3mmや4mmの極太の線径のフックを引っ掛けることも出来ますし

タイラバフックなど、ゲイプの狭い小さなフックも引っ掛けれるようにしました。

Sフックを使うことで、スイベルやリング類も引っ掛けることが可能で

このようにペットボトルを簡単に吊り下げれるようにすることが出来ます。

ペットボトルは500ml〜2Lの飲料水ものに対応しておりますので、あらかじめ用意しておかなくても、釣りに持っていく飲み物にサッと取り付けてすぐに吊るせるようになりまし、違うサイズに付け替えることも容易です。

600mlや1Lのお茶や950mlのアクエリアス、2Lのミネラルウォーターなど釣りに持っていきそうな飲み物をあちこちのコンビニで買ってきて試したところ、

なぜか「サントリーの天然水」だけは500mlも2Lも蓋のサイズが大きく、取り付けることが出来ませんでした。

「サントリーの烏龍茶」には取り付けできましたので、サントリーの蓋の規格が違うというわけではないようです。

「いろはす」や「安曇野」など他のミネラルウォーターには取り付けできますし、ほぼ99%は同じ蓋のサイズのようです。

タイラバやSLJ、ライトジギングなどは、600mlのお茶が結構おすすめで

0.6kgと理想的なドラグ調整が可能です。

深い場所でラインが出ると、ラインの糸巻き量が減って多少ドラグが強くなるので、弱めにしていますが

ラインの太さやロッドの強さに合わせて、1L(1kg)や2L(2kg)と使い分けています。

予めペットボトルに取り付けて置く必要がなく、いろいろな量(重さ)のペットボトルに簡単に付け替えれるので結構便利でおすすめです♪

非常にコンパクトで、タックルボックスの中に入れておいても邪魔になりません。

ステンレス(SUS304)で作りましたので、サビにも非常に強いですし、強度もあり劣化がなく末永く使えます。

樹脂製も考えましたが、劣化で吊り下げているときに割れると危険ですし、長持ちもしませんので、強度と耐久性のあるステンレス製にしました。

2つ下げれる「ダブルタイプ」はペットボトル間に長さがあるので厚みを150%の極厚仕様に、強度、耐久性ともに十分です♪

シングルタイプは、ショアのエギングやシーバス、ロックゲームやライトゲームに携帯できるように、厚みを薄く調整して、Sビナなどで吊り下げておけるように軽くコンパクトにしました。

タオルハンガーになるようにもしましたので、オフショアで吊り下げておいても便利です♪

個人的なおすすめの使い方(ドラグ調整方法)ですが、

自宅や釣り場(乗船場)で、リーダーにスイベルやリング、アシストフックを結ぶと思います。

イモムシノットなど編み込みするのに引っ掛けるところがないので、ペットボトルに引っ掛けて編み込みし

そのまま、吊るしてドラグ調整してしまうのが効率よくおすすめです♪

タックルボックスに入れておけば、いつも持っていく飲み物で、一人で簡単にドラグ調整や編込みが出来るので大変便利です♪

 

激安ジグ1本分のお値段で末永くお使いいただけますので、ぜひ一度お試しいただけたら嬉しいです♪

各釣りのおすすめドラグ設定の参考値の表や、ペットボトルが4つ付けれる「据え置きタイプ」も載っていますので、ぜひページの方も御覧ください♪

 

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

The following two tabs change content below.

伝説会長

ジギング歴15年。マイボートを所有し、週末はオフショアに。福井県在住でメインフィールドは福井県三国沖。対馬・輪島・石垣島・遠州灘・相模湾などに遠征も。

オリジナルグッズはこちら

ジギング関連グッズや
オリジナルグッズが沢山!
ストアに移動
記事検索