TGジグでは攻略しにくいイカパターンに!新イカジグ「グローエンペラー」使い方レビュー

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

おはようございます。会長です。

ついに発売になりました!

マイクロフリップや、ジギーなど今までにはないメタルジグを生み出している「日登美丸」の船長の「オンザブルー」から、新しいイカ型のメタルジグ「グローエンペラー」が発売になりました。

発売前のことですが、ご縁あって何個かサンプルをお借りできましたので、何回か、実際に使ってきました。

なかなか珍しい形のメタルジグですが、使ってみた感想や、おすすめの使い方、実際のアクションなど詳しくご紹介したいと思います♪

TGジグでは攻略しにくいイカパターンに!「グローエンペラー」使い方・アクション 

こちらがオンザ・ブルーから発売されたばかりの「グローエンペラー」というイカ型のメタルジグです。

マイクロフリップやジギーの生みの親、日登美丸の船長の妥協なき船上開発で生まれた新しいメタルジグです。

サイズ展開は、40g・60g・80g・100gの4サイズで、SLJ(スーパーライトジギング)やライトジギングにおすすめのサイズです。

カラーは、各サイズ6色ずつで、グローエンペラーの名の通り

各色違った光り方をするグローが魅力のメタルジグです。

表面は、紫外線発光するケイムラ塗料でコーティングされている為

紫外線があたると、このように魅力的な光でターゲットにアピールしてくれます。

裏側は、全カラー共通で、シルバーカラー+ケイムラ。エンペラ(ヒレ)の部分にグロー色が入っており

光や紫外線の届く浅場では、シルバーの輝きとケイムラの紫外線発光でアピール。

光の届きにくい深場では、魅力的なグローでどんな水深でも光や輝きでアピールしてくれます。

アクションや使い方は?

気になるアクションや使い方ですが、

複雑な形をしていますが、このように横から見てみるとほぼセンターバランス形状で、表面の鉛が膨らんだ部分を下にしてフォールします。

フリーフォールではフォールが遅くなりますので、サミングして少しテンションを掛けることによって、ジグが縦になり早くフォールして着底させることが出来ます。

フックは、前後にティンセルのアピール付きのものが標準装備されていて、ラインを結ぶためのソリットリング付きのコンビリングになっていますので、ラインを結ぶだけで使うことが出来ます。

フロントフックは裏面の上に来るようにするのがおすすめで

ただ巻きすることで、ヒレが水を掴みパドって、フロントアイを軸にして、ゆらゆらとお尻を振りながらアピールしてくれます。

使ってみて感じたのですが、ただ巻きが効く場合と、ロッドの先を水面に向けて、ジグをはねさせずにハーフピッチジャークなどゆったりとしたジャークが効く場合とあるようで、

最初は、ただ巻き+ハーフピッチジャークなどゆるいジャークとのコンビネーションジャークで誘うのがおすすめで

小イカを捕食している真鯛やアマダイなどには特に効果があるようです。

もう一つの魅力が、フォール。魅力的なグローの表面を下にしてヒラヒラと水平フォールしたり、時にはスパイラルフォールしたりとイレギュラーに変則的フォールでターゲットにアピールしてくれます。

基本はただ巻き+フォールを繰り返すだけでオートマチックに釣れますが、

おすすめの使い方は

サミングフォールで素早く着底

ただ巻き or ゆったりとしたジャーク(ハーフヒッチジャーク)など

タイラバのようにある程度の水深まで巻いたら、イレギュラーなフリーフォールでアピール

ただ巻き or ゆったりとしたジャーク(ハーフヒッチジャーク)などコンビネーションジャーク

のような使い方がおすすめです♪

この誘いで、真鯛はもちろん、アマダイや

小イカの大好きな根魚やヒラメ

同じようにイカを捕食する、青物も釣れるようで、小イカパターンにとても活躍の期待できるメタルジグです。

TGジグに反応がない場合の秘密兵器に!

使っていて感じたのですが、まるで餌!と呼ばれているTGベイトなどイワシ系のタングステンジグが釣れない場合に非常によく釣れます。

あんなによく釣れるTGベイトを使っていても全然反応がない場合に、イカ型のグローエンペラーに変えると非常に当たりが多くなります。

TGベイトを使っている方が坊主の場合に、とにかくグローエンペラーに当たりが多く釣れる日がありました。

イワシパターンではなくイカパターンの日だったのかもしれません。

イカパターン用のメタルジグは珍しく、イワシパターンで爆釣のTGジグとは真逆のアクションのメタルジグですので、TGジグが当たらない場合の秘密兵器として一つ、二つ水深に合わせて持っておくとおすすめだと思います♪

 

イカパターン用にとてもおすすめのジグですのでルアーバンクでも仕入れてみました

アシストフック前後付きで1150円〜とお安く、
※アシストフックは前後で450円程度はしますので、実質ジグは700円〜?

やはり人気すぎて手に入れにくい状態になっているようで、あまり入荷することが出来ませんでした。

すぐに無くなってしまうかもしれませんが、もし釣具店など店頭で見かけましたら、TGジグが当たらない時の秘密兵器として是非ひとつお試しください♪

 

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

The following two tabs change content below.

伝説会長

ジギング歴15年。マイボートを所有し、週末はオフショアに。福井県在住でメインフィールドは福井県三国沖。対馬・輪島・石垣島・遠州灘・相模湾などに遠征も。

オリジナルグッズはこちら

ジギング関連グッズや
オリジナルグッズが沢山!
ストアに移動
記事検索