チタン製のリーダーが登場!?新発売のイカメタル用チタンリグの5つの凄いメリットとは?

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

wp-1590136405005.jpg

おはようございます、しょうへいです。

私の住んでいる福井県では夜のイカメタルゲームが開幕しました。

最近、かなり人気が高まっているイカメタルゲームですが、スッテやエギを接続するリグをしようすることが多いです。

そのリグに、なんと!チタン製という画期的なイカメタルリグが新発売しましたので、ちょっとご紹介したいと思います♪

イカメタルのリグをチタン製にするメリットとは!?

wp-1590136405024.jpg

こちらがbaefeel(ベイフィール)のチタンリグシステムです。

baefeelというメーカーに聞き覚えがないかもしれませんが、神経締めの道具や形状記憶ワイヤーで有名な吉見製作所さんの新ブランドだそうです。

他にもチタン製の締め具や、穂先などを製作されていますし、餌釣りをやられる方にはチタン製の天秤でご存じかと思います。

そんなチタンの技術を生かして作られたのがこちらのチタンリグ(イカメタルリーダー)です。

wp-1590136405019.jpg

リグとしての構成はいたってシンプルですね。

全長1mと、全長が短くて取り回しがよさそうです。

エダスの長さが5㎝の「攻め」タイプと、直ブラ仕掛けになっている「極攻め」の2種類があり、太さが0.2㎜と0.15㎜の2種類の合計4パターンがあります。

wp-1590136405016.jpg

チタンにすることで、いろいろなメリットが得られます。

まずは、ラインが「細い」ことが挙げられます。通常イカメタルでは4号前後のリーダーを使うことが多いですが、チタンワイヤーの場合、0.2㎜タイプならナイロン換算で1.5号程度、0.15㎜タイプならナイロン換算で0.8号の細さです。

めちゃくちゃ細いですね♪

チタンは強度があるので、このくらいの細さでかなりの強度を得ることができます。

細いということは、それだけ潮受けしにくいということになるので、感度の向上につながりそうです。

またチタンは「伸びがほぼない」ので、引っ張っても全然伸びません。

かなり感度が高そうですね!

そして「比重」です。チタンは比重が6.5あります。ちなみにフロロカーボンは1.78です。

それだけ比重が重いということは、リグそのものの沈下が早くなります。

タナ取りはもちろんのこと、ラインスラックが出にくいというメリットを得ることができるので、フォール中のアタリや食い上げの察知が早くできるそうです。操作性も向上しそうですね♪

さらに「耐摩耗性」です。イカメタルをやっているとサゴシ、サワラ、カマス、エソなど歯が鋭い魚にイカやスッテが襲われるということが多々あります。

運が悪ければリグごとやられてしまったりするのですが、チタンの耐摩耗性によりロストの率が減っているそうです。

最後に「錆びない」というチタンのメリットがありますので、洗えば繰り返し何度でも使うことができるそうです。

「細い」「伸びない」「高比重」「耐摩耗性」「錆びない」と5つのメリットが挙げられます。

wp-1590136404976.jpg

チタン(金属製)ということで気になる点もいくつかあると思います。

オマツリしたときに誰かのPEと絡んだら切断してしまうのでは?

と思いましたので、実際にPEを絡ませてこすり付けてみましたが、表面が滑らかなのでPEをスパッっとやってしまうことはありませんでした。全然へっちゃらです。

実釣でもオマツリの際にそのようなトラブルは発生しなかったとのことです。

金属製はイカが嫌う?色が黒なのは目立つ?との疑問も、実際に仲間が使ってみたときの話を聞いてみましたが、釣りで釣り負けるということもなく、ちゃんとイカが乗ってきてくれるそうです。

渋い日でもしっかりイカが乗るそうですし、そのへんも安心してよさそうです。

それよりも、かなりヤバそうな感度が気になります。また実際の釣りで使ってみてレポートしたいと思います♪

吉見製作所 baefeel チタンリグシステム
http://yoshimi-inc.co.jp/news-detail.php?id=46

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

The following two tabs change content below.

丸岡しょうへい

三度の飯より釣りが好き。福井県でジギングを中心に釣ってます。 ハゼからバスまでなんでも釣ります、釣った魚はとりあえず食べてみる派。

オリジナルグッズはこちら

アシストフック関連

ジギングフック(バラ売り・セット特売)

「最安値」が分かる!
ルアー専門の検索サイト
サイトに移動
記事検索