釣り人の夢のマイボート!購入費用や維持費がどの位掛るのか自分の場合を大公開!

Pocket
LINEで送る

おはようございます。会長です。

昨日は、船舶免許の取得に幾らぐらい掛かるのか調べてご紹介しました。

私は17年前に船舶免許を取得しました。12万円ぐらいかかった記憶がありますが、結構安く取得できるようになりましたね。

マイボート歴も17年ということになるのですが、今日はマイボートの購入費用や維持費がどのくらい掛るのかお伝えしたいと思います。

買うボートや入るマリーナによって価格は変わりますので、今回は私の場合の費用を大公開しちゃいます。

マイボートを購入検討されている方の参考になれば幸いです。

マイボートの購入費用

まず最初に掛かるのがマイボートの購入費用です。もちろん購入するボートの大きさや積んでいるエンジンによって価格は異なりますが、私が最初に購入したボートは21fぐらいのボートで5年落ちの中古で160万円でした。

友達と連名で購入したので、使った費用は80万円でした。

共同名義で所有することも可能ですが、あとで維持費の費用の面で、揉めることも多いそうです。幸い私の場合は揉め事はなかったのですが、共同名義で購入する場合はルールをしっかり決めておいたほうがオススメです。

6年前に23ftのボートに乗り換えたのですが、中古ではなく新艇で購入しました。かかった費用は450万円ぐらいですが、9年使った初艇を下取りしてくれたため400万円ぐらいでした。理由はエンジンの故障で、エンジンを買い換えると100万円ぐらい掛かりましたので思い切って買い替えました。ちなみに船外機のエンジンを載せ替えた場合、1馬力1万円ぐらいだと思っておいたほうが良さそうです。70馬力なら70万円、115馬力なら115万円です。

船体はFRPですので、何十年も使えますが、メンテや乗る回数にもよりますがエンジンは10年ぐらいで不具合がどんどん出てきます。車と一緒で、10年くらいで買い替えか載せ替えか?の決断の時期がくると思います。

YAMAHAやSUZUKIなどホームページやカタログに書かれている価格は定価です。もちろん車同様値引きはありますが、5%〜8%程度です。消費税分ですので、表示価格で買えますが、車を新車で購入する場合に、足マットやカーナビがオプションのようにレールや法定備品、もちろん魚群探知機などはオプションですので最初から付いていません。

50万円ぐらい多めに見ておいたほうがいいと思います。

実際にいま新艇を購入すると、安くても250万円〜300万円ぐらいは掛かるみたいですね。

中古はレールや魚群探知機など艤装がそのままついて来る場合が多いですので、中古購入がオススメです。

ボートの維持費はどのくらい掛かるのか?

そして気になるマイボートの維持費ですが、一番掛るのは管理費用です。マリーナやボートパークで預かってもらうことになるのですが、かかる費用は地域によってマチマチです。

私の場合は、福井県の三国にある、九頭竜ボートパークというところに陸上係留していますが、年間の管理費用は約11万円です。

管理費用は船の長さによって変わります。また水面係留の場合は少し高くなって20万円近くになります。

陸上係留の場合、ボートを水面に下ろす際に1往復2100円掛かります。

単純に年間に50回以上乗られる方は、水面係留のほうがお得ということになります。

福井はかなり安い方なので、全国を見てみると地方でも年間40万円ぐらい掛かるところもあるようですね。都会は価格を聞きましたが無理です。。。

他にかかる経費は、船を陸上係留する際に船を乗せておく船台が30万円ぐらい。保証金としてマリーナに入れてもらう際に10万円掛かりました。

ちなみにボート保険に入っていますが年間約2万円です。※船体の価格によって保険料は変わるようです。

船には船検と呼ばれる、車でいう車検があります。

車と違って3年に一回検査があり、新艇購入から3年目が中間検査、6年目が本検査です。

先日、6年目の本検査がありましたが、費用は5万円ぐらいでした。自分で検査を受ければ3万円程度ですが、代行を依頼したのと、法定備品の発煙筒を新品に交換したので、5万円になりました。中間検査はもう1万円ぐらい安かった気がしますが、3年に1回5万円ぐらい船検査で掛かると思っておけばいいと思います。

オイル交換も必要で、私の場合は年に2回交換しています。こちらも自分でやれば5千円程度だと思いますが、やってもらうと1万円ぐらいします。車と同じ感覚だと思っておけばいいと思います。

維持費は以上になります。

まとめると

ボート購入代

  • 160万円(中古艇)
  • 450万円(新艇)

マリーナ入艇時に払った費用

  • 船台(30万円)
  • 保証金(10万円)

年間にかかる費用

  • 管理費(11万円)
  • オイル交換2回(2万円)
  • 保険(2万円)
  • メンテ代(5万円)
  • ボート上げ下ろし代金30回(6万円)

※エンジンのトラブルや、船台の塗装や車輪の交換など、メンテ代として年間5万円程度は考えておいたほうがいいと思います。

3年に一回かかる費用

  • 船検(5万円)

というのが、私の場合にマイボートを所有するために掛かっている経費です。

ん?遊漁船1回1万5千円って安いな。。。

ただ、マイボートは自分の空いている時間に出れるということが最大のメリットです。昼から出たりだとか、夕方のチャンスタイムだけ出るとか、昼前には帰りたいだとか、1日釣りは無理だけどという場合にも釣りに出かけられますので、ちょっと釣りに行くことが可能です。

地域や入るマリーナによってて価格は変わりますが、マイボート購入の参考になれば幸いです。

 

Pocket
LINEで送る

The following two tabs change content below.

伝説会長

ジギング歴15年。マイボートを所有し、週末はオフショアに。福井県在住でメインフィールドは福井県三国沖。対馬・輪島・石垣島・遠州灘・相模湾などに遠征も。

  1. 北海道で中古の1軸29ft乗ってますが費用は似たような額です。燃料費考えると断然、游漁がお得ですよね。タックルやウェアにお金廻せるでしょうし。
    自分は予約が面倒なのと時間にルーズなのとトーク苦手なのでマイボ持ちました

  2. 自分の場合、24ftの和船に115馬力の船外機ですが、避難港に係留していて、水上係留費用が年間7.000円、E/Gオイルが年2回交換3000円×2=6000円 ギアオイルが年1回交換1000円(パッキン代込み)船底ペン塗り年1回7000円、この際の船台使用料が1.500円  合計22.5000円です。オイル交換、ペン塗りは自分でやってます。中古艇を安く手に入れれば、維持にはそれ程お金は掛からないですね。

  3. 今回も興味のある話で面白かったです。
    個人差とか何を狙うかで大きく変わるかもしれませんが、一回あたりの燃料費はどのくらいなんでしょうか。
    もしよければ教えてください。

  4. いつも楽しく拝見させてもらっています。ちなみにガソリン代はどれくらいかかりますか?馬力によって違うとは思いますが…

  5. 燃料費はガソリン、軽油、馬力、船の大きさ、エンジン数、ハイオク指定、ドテラ、潮立て等、条件が有りすぎて…
    仮に片道一時間のポイントに全速で移動してドテラ流し~潮上りを四時間くらい繰り返したりすると自分の船なら軽油150リッターくらい、15000円程度。 恐らく100馬力くらいの船外機挺も金額は同じくらいじゃないかと

コメントは閉じられました