音か光か!?あのケミホタルで有名なルミカがメタルジグ!?『メタルジャッカーRAIZIN』発売

Pocket
LINEで送る

09151551_59bb787682010

おはようございます、しょうへいです。

ルミカという釣具メーカーはご存知ですか!?

夜釣りをしたことがある方にはおなじみの「ケミホタル」を作っているメーカーですね。

最近ジグなどのルアーも発売しているのですが、ケミホタルを作っているメーカーだからこそのおもしろい仕組みのルアーがラインナップされています。

音と光で誘うジグとは?!一体どんなジグなのでしょうか!?

音と光!どちらにしますか!?

RAIZIN_web_1-1[1]

ルアーの胴体にスリットが入っているのが分かると思いますが、

なんとここに「ケミホタル37」か、音を出すパーツの「ラトルスティック37」を装着することができます。

これは面白いジグですね!?

タチウオ狙いのときに、発光体をつけたりグローカラーを選ぶことはよくあるかと思いますが、このジグはもっと光るケミホタルを装着することができます。

濁りがあったり悪天候で太陽光が少ないときなど、グローカラーより強く発光してくれることは間違いありません。

また、ベイトはいるし、潮も濁ってないけど浮いてこない・・・というときはラトルスティックをつけることで音でアピールすることができます。

yoekoi_37_01-575x380

ラトルスティックは最初から付属しているので、すぐに使えるのも嬉しいですね。

音で誘うジグ、発光で誘うジグと、個々でその機能がついているジグはありましたが、1つのジグでどちらのアプローチも可能なジグです♪

RAIZIN_main2-1-575x380[1]

これまでも同じ機能をもったショア向けのルアーは発売していたようですが、待望のオフショア対応のサイズが登場しました。

80g、100g、120g、150gと近海にちょうどいいサイズです。

カラーもタチウオカラーが揃っていますので、冬のタチウオ狙いにはもってこいですね♪

釣果画像[1]

タチウオ用とされていますが、釣果を見ると青物から根魚まで様々な魚が釣れています。

釣れないときの気分転換に使ってみるのもおもしろそうです。

価格もサイズによりますが、918~1,080 円とリーズナブルです。

試しに一本いかがですか!?

ルミカ メタルジャッカーRAIZINをAmazonで検索

Pocket
LINEで送る

The following two tabs change content below.

丸岡しょうへい

三度の飯より釣りが好き。福井県でジギングを中心に釣ってます。 ハゼからバスまでなんでも釣ります、釣った魚はとりあえず食べてみる派。

コメントは閉じられました