魚を持つ時に! 滑り止め効果抜群の使い捨て手袋「メカニックグローブ」がオススメ!

Pocket
LINEで送る

おはようございます。会長です。

最近、よくジギングが終わった後に魚を持つ時や、魚を絞める時に使い捨てのビニール手袋を使う方をよく見かけます。

100円ショップでも売られていますが、あれって結構薄くてツルツルスベスベ。

ちょっと使い辛いんですよね。

今日は、ちょっとだけ高価ですが、魚を持つ時に便利でオススメの使い捨てビニール手袋をご紹介したいと思います。

ちょっとだけ高価だけど中々イイよ!エステーの使い捨て手袋「メカニックグローブ」

ご紹介するのは、エステーから発売されている「メカニックグローブ」という商品です。

「モデルローブ」というのが商品名かもしれません。。。 どっちだろ??

用途としては、車やバイクなどのメンテナンスなどで使われる使い捨てのグローブですが、釣りにも中々便利です。

グローブは箱にはいっているのですが、ティッシュボックスのようになっていて、上の方の切り取り線の部分を切り取ると。

ティッシュのように、グローブが出てきます。

男の子が好きそうな出で立ちw

このグローブ、極薄ですが100均の使い捨てビニール手袋に比べて、素材がしっかりしています。

また、ビニール手袋にも関わらず、表面に滑り止めの「イボイボ」が付いているんです♪

魚を持つのに最高♪

裏側にもイボイボが付いていますので、逆の手に付けても、イボイボが手のひらの部分に来ます。

通常の使い捨て手袋は、万人に付けれるように少し大きいですが、このグローブはサイズがM、L、LLと3種類あり、手にぴったりフィットするのも嬉しいです。

魚を持つ時に滑りにくいので、すごく便利なのですが、オススメの使い方をご紹介したいと思います。

フィッシンググローブの下着に

雨降ったりすると、フィッシンググローブってグショグショになっちゃうじゃないですか。

フィッシンググローブの下にこのメカニックグローブを付けておくと、雨でグショグショになっても手がそれほど冷たくありません。

100均一の使い捨て手袋でもやろうと思いましたが、ちょっと大きくてビニールがグローブの中で余るんですよね。

メカニックグローブはサイズもありますし、ピッタリ手にフィットしますので上に付けても全然違和感がありません。

また、上下にイボイボがあるので、通常のビニールのように滑ったりしません。

伸び縮みしますので、しっかり握ることも出来ます。

魚が釣れて、写真を撮ったりする時に、グローブを脱げば、手を汚さずにすぐに魚を持つことも可能です。

気になる1箱の枚数とお値段ですが、Lサイズ50枚入りで1,500円ぐらいでした。一枚あたり30円ぐらい。ちょっと高めですが、1箱あれば半年から一年ぐらいは持ちますよ。

100円ショップの使い捨て手袋はツルツルして嫌だ!と言う方は是非お試しください♪

ルアーバンク

Pocket
LINEで送る

The following two tabs change content below.

伝説会長

ジギング歴15年。マイボートを所有し、週末はオフショアに。福井県在住でメインフィールドは福井県三国沖。対馬・輪島・石垣島・遠州灘・相模湾などに遠征も。
「最安値」が分かる!
ルアー専門の検索サイト
サイトに移動