釣り人におすすめ!? ついに発売した透明(クリアカラー)の偏光グラスのメリットとは?

Pocket
LINEで送る

おはようございます。会長です。

皆さんは、釣りの時に「偏光グラス」付けてますか?

私は、持っては行くのですが、「視界が暗くなるのが結構嫌いで」ほとんど付けていません。

透明(クリア)な偏光グラスって無いのかな〜って思い、ネットで調べても見つかりませんでしたが、たまたま昨日ショッピングセンターに行った時にメガネ屋さんがあったので聞いてみたところ。。。

「先月、クリアな偏光レンズが発売したんですよ!」

とのこと。。。

色々、聞いたところメリットが多く、購入することになりましたで、ちょっとご紹介したいと思います。

透明(クリア)な偏光レンズって今まで無かった!?

専門家では無いので詳しいことは分かりませんが、メガネ屋さんに聞いたところ、偏光グラスと言えばサングラスのように黒や茶色のものばかりで、クリア(透明)な偏光グラスは今まで無かったそうです。

実は今回「先月発売しましたよ!」と言われた昭和光学の「グレアレス」というレンズも、厳密に言うと透明ではないそうです。

こんな感じ。2種類発売されたそうですが、上が薄いブラウンで、下が薄いグレーの「ライトカラーの偏光グラス」とのこと。

この「ライトカラーの偏光レンズ」というのも今までは無かったそうです。

ブラウンは結構色がついているようにも見えますが、グレーはかなり透明に近いですね。

これなら視界がかなり良好そうです。

透明(ソフトカラー)の偏光グラスって何がいいの?

s_Screenshot 2018-05-27 at 06.30.28

偏光グラスが黒くないとメリットが沢山あります。

まず、夜でも使えるということ。夕まずめなど暗くなってから偏光グラスを付けていると、真っ暗になってかなり見えづらくなってしまいます。

もう一つのメリットが「釣り以外にも日常使い」が出来るということです。

私、普段メガネは掛けないのですが、なんだか最近目が悪くなってきたな〜と思い、視力を測って貰ったら「0.4」まで視力が低下していました。※数年前に測った時は1.0でした。 スマホのせい?

このままでは車や小型船舶の免許更新時の視力検査が通らないので、メガネを作ろうかと思ったのですが、ライトカラーの偏光レンズなら、釣りも使えて日常も使える度入りの偏光グラスを1本作るだけですみます。

仕事中にサングラスタイプの偏光グラスを掛けてるわけにはいきませんが、ライトカラーの偏光グラスなら問題無さそうです。

ライトカラーの偏光レンズ「グレアレス」は、車のガラスへの映り込みも抑えてくれるので、運転中に付けるのもおすすめだそうです。

何故、透明なのを探してまで釣りの時に付けたいのか

このままだと、眼鏡の宣伝の記事になってしまいます。。。。

偏光グラス嫌いなら付けなきゃいいのにと思われるかもしれませんが、やはり釣りの時は、取り込み時にルアーが外れて飛んできたり、紫外線で目が日焼けしたり、海のギラツキで目がやられて白内障の恐れがあったりと、付けたほうが安全なのは間違いありません。

またジギングではあまりメリットが少ないのですが、キャスティングの場合、5m程度なら「根」が見えます。

これは釣果にかなり影響があるので、偏光グラスは付けたいところです。

ライトレンズの「偏光」の効果は?

ライトカラー偏光レンズの「偏光」の効果を確認できました。

真ん中の「塔」は見えますか?

このように、レンズを通すと「塔」が見えます。

枠は好きなものを選べて、1週間ほどでレンズを入れて届くそうです。

ちなみに、レンズはライトグレーがかなり透明に近いので、ライトグレーにしたかったのですが、視界良好を気にされるのなら「ライトブラウンのほうが輪郭がくっきりしてオススメ」とのことなので、ライトブラウンにしてみました。

この「グレアレス」というレンズ、先月発売されたそうですが、PARIS MIKIのオリジナル商品だそうで、全国の「パリミキ」、「メガネの三城」だけで買えるようです。

気になった方は、ホームページの一番下に「取扱店舗一覧」がありますので、そちらから販売店を御覧ください♪

PARIS MIKI http://www.paris-miki.co.jp/products/lens/glareless/

 

ルアーバンク

Pocket
LINEで送る

The following two tabs change content below.

伝説会長

ジギング歴15年。マイボートを所有し、週末はオフショアに。福井県在住でメインフィールドは福井県三国沖。対馬・輪島・石垣島・遠州灘・相模湾などに遠征も。
「最安値」が分かる!
ルアー専門の検索サイト
サイトに移動