コレ超便利!? 全ての電動ドリルに対応した「ライン巻取り専用ビット」発売!

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

おはようございます。会長です。

無かったので作っちゃいました♪

以前、リールのラインの巻き直しに「電動ドリル」を使うのがおすすめという記事を書いたことがありますが、何点か問題がありましたので、その問題を解決すべくアイテム「ライン巻き取り専用ビット」を製作、この度販売開始しました。

電動ドリルが「電動糸巻き機」に!ほぼ全ての電動ドリルに対応した「ライン巻き取り専用ビット」

実は私、工業高校の機械科を出ており、15歳で旋盤加工を体験、鉄工所に8年間努めており、設計から機械加工はなかなか得意です。

この度、試作を繰り返し、全ての電動ドリルに対応した、ライン巻き取り専用のビットが完成しました。

ドリルチャックはもちろん、インパクトドライバーなどの六角ソケットにも対応します。

この六角ソケット、ある程度はサイズに規格があるのですが、国内のドリルと海外のドリルでは、形状(長さ)が異なります。

国内、海外、どちらのソケットにも対応できる形状にしました。

このようにお得に買える、海外規格の六角ソケットの電動ドリルにも対応しています。

また、六角部上部に「円形部」を作り、よくあるドリルチャック型の電動ドリルでもつかむことが出来ます。

いろいろなスプールに対応できるように、長さにもこだわりました。

サイズは、ショートとロングと2サイズ作りましたが、長いロングタイプは大容量の100mm幅のボビンに対応できるサイズにしました。

こんな大きなスプールは使わないという方は

ショートタイプで、ほぼ対応できると思います。大きなスプールを使わない方は、価格が少し安いのでおすすめです。

使用イメージを1分ぐらいの動画にしてみました。

素早く糸巻きをするには「正転」で使うのがポイントで、かなり便利に使えますので、ぜひご覧ください。

動画のように、取り外すときはスプールを押さえて「逆転」にすると簡単に素早く外れます。

これはゴム製ののワッシャーを採用しているから出来る技です。

逆巻きやライン入れ替えに必要な「空スプール」も同時発売

ラインを他の号数に巻き直ししたり、ラインを逆巻きする時に必要になる、空スプールも発売しました。

ただの空スプールですが、サイズにこだわりました。

ギリギリですが、巻取り量の目安で6号約300m、2号が約900mとコンパクトながら沢山巻け、かつ、ネコポスやクリックポストなど、送料が安い運送方法で送れる幅のスプールです。

ライン巻き取り専用ビット ショートタイプとの相性も抜群です。

本日発売開始!今週中にご注文の方で「ジギング魂を見た!」でステッカーもプレゼント

「ライン巻き取り専用ビット」と「空スプール」は「ルアーバンクの公式ストア」のみで本日発売開始です。

初回ロッド分は結構な数量を作りましたので、価格は300円ほどお安くなっております。

また、今週中(日曜日)までにご注文いただいた方で「ジギング魂を見た!」と備考欄にご記入いただければ、ステッカーもプレゼントします。

※数量はかなりありますが、初期生産ロッド・ステッカーがなくなり次第終了しますので、お早めにご注文ください。

 

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

The following two tabs change content below.

伝説会長

ジギング歴15年。マイボートを所有し、週末はオフショアに。福井県在住でメインフィールドは福井県三国沖。対馬・輪島・石垣島・遠州灘・相模湾などに遠征も。

オリジナルグッズはこちら

「最安値」が分かる!
ルアー専門の検索サイト
サイトに移動
記事検索