激的に速く!? 自作アシストフックの根巻きに「瞬間接着剤硬化スプレー」

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

おはようございます。会長です。

先日、何気に「アシストフックの自作」を検索してみたら、知り合いのホームページが出てきました。

ブラックバスのブログを書いている方なので、アシストフックの自作の記事って珍しいな〜と思い、読んでいたら・・・

最後の方で「瞬間接着剤硬化促進剤」なるものを使っていました。

なんじゃそれ!?

これは試さないと!と思い、Amazonで探してポチって置いたのが昨日届きましたので、早速使ってみました♪

「瞬間接着剤硬化促進剤」っていろいろある

購入したのは、ウェーブというメーカーの「瞬着硬化スプレー」の徳用タイプなのですが、他にもアルテコというメーカーの瞬間接着剤硬化スプレーがあり、この2つめメジャーどころのようです。

2つには違いがあるようで、ウェーブは掛けた瞬間から固まるのに対して、アルテコの方は少しだけ間があるそうです。

どっちがいいのかわかりませんが、すぐに固まるを試してみたいのと「低臭タイプ」とあったので、ウェーブのスプレーを購入してみました。

とりあえず、アシストフックに根巻きしてみて、いつも使っている100円ショップの接着剤をぬりぬりしてみました。

確かに「瞬間接着剤」というわりに、固まるのに結構な時間がかかります。

5分ぐらいまって固まったかな?と思い触ってみると、まだ固まってなくて、ニチャーっとやってしまうことがよくあります。

とりあえず、ぶっかけて見ます。

ん?固まった?

指で触ってみると。。。

スゲェ!固まってます!

いつも、固まると乳化したようにちょっと白くなるので、固まってないのかと思いきや、艶があったまま固まっています。

どうも、分かりにくいですが、かけた瞬間から固まってるようです。

何とも言えない臭いとありましたが、低臭タイプの為か、それほど感じの悪い臭いではありません。

一応、もう一種類のダイソーの瞬間接着剤も試してみました。

ちなみにレビューを見る限り、アロンアルファーは問題ないそうです。

もう片方に根巻きし、スプレーしてみましたが難なくすぐに固まりました。

スプレーなので、勢い良くかけるとエアーの勢いでちょっと凸凹になりますので、軽くかけるのがいいようです。

ほんのちょっとかけるだけで固まりますので、そんなに量は必要なさそうです。

接着剤をぬって、すぐにチューブを被せられるのが嬉しいですね。少し待つと次のアシストフック作るのに間ができますし、置き場に困ったりしていました。

待っている間に、瞬間接着剤がタレたりもするので、瞬間に固まるのは嬉しいですね♪

本当にすぐに固まってしまうので、スプレーする前にフックをクルクル回して、接着剤の盛りを均一にしてからスプレーするといいようです。

ちなみに価格は17mlのものが900円(税込・送料込)

徳用は2,000円(税込・送料込)でしたが、180mlと容量が10倍以上ありますので、かなりお得です。

結構少しの量で固まりますので、17mlでもいいかもしれませんが、徳用には、小さい穴のちょっとロングな専用ノズルが付いており、吹きかけやすいので、その理由からもおすすめです。

アシストフックの自作が激的に速くなりますので、まだ使ってない方は是非お試しください♪

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

The following two tabs change content below.

伝説会長

ジギング歴15年。マイボートを所有し、週末はオフショアに。福井県在住でメインフィールドは福井県三国沖。対馬・輪島・石垣島・遠州灘・相模湾などに遠征も。

オリジナルグッズはこちら

アシストフック関連

ジギングフック(バラ売り・セット特売)

「最安値」が分かる!
ルアー専門の検索サイト
サイトに移動
記事検索