「刺し身にはワサビより辛子が合う説」を検証したら、辛子があう条件が判ったぞ!

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

おはようございます。会長です。

先日、刺し身にあう高級チューブわさびの検証をした時に、「きざみワサビ」や「すりおろしわさび」よりも「辛子に近いベトベトしたワサビ」が刺し身によく合いました。

釣り人が満足できる「刺し身に合う市販のチューブ高級生わさび」は意外なコレだ!

以前からちょっと気になっていたことがあるのですが、それは

刺し身にはワサビよりも辛子が合うんじゃないか?

3年ほど前に、八丈島に釣りに行った時に居酒屋で「島寿司」なるものを食べました。

うまそうでしょ♪

魚は決まってないらしいのですが、主にメダイなどの白身の刺し身を漬けにしたお寿司なのですが、ワサビの代わりに辛子が使われています。

地元の名物だそうで、スーパーにもパックに入って大量に売られているのですが、これがまためちゃくちゃ美味い!

最初「えっ辛子!?」と思ったのですが、全然違和感なく食べれてむしろワサビより合う気がしました。

先日のワサビの実験で、もしかしたら普通の刺し身にもワサビよりも辛子が合うんじゃないか?と思い

スーパーで養殖の鰤と真鯛を釣ってきましたw

釣り行きたい。。。

 

辛子はチューブタイプのものだと固そうなので、粉からしを買ってきました。

150円ぐらいと意外と安いです。

作り方は簡単

粉からしを器に入れて

同じ分量の水を少しずつ入れてまぜまぜするだけです。

小さじ1なら水も小さじ1。

すぐに食べてもそれほど辛くありませんが、パッケージに書いてあるように2,3分おくと辛味が増します。

水を少なくすれば少し固くなりますが、八丈島の島寿司の辛子はこんな感じでした。

和からしというよりも、洋からしのマスタード系。

まずは、よく釣り人が食べそうなブリの刺身からいってみました。

ぱくり。

ん?ついてる?

養殖の鰤ですが意外と脂がのっていて、結構からしをつけたにも関わらず辛さが全然わかりません。

刺し身をそのまんま食べてる感じ。

先日のワサビを付けて食べてみたところ、ワサビも脂で辛さはわかりませんが、臭みがちょっと消えてますし、美味しい!

ワサビのほうが確実に美味いです。。。

辛子は白身の刺し身が合うんじゃないか?

八丈島の島寿司はメダイなどの白身の刺し身がメインでしたので、もしかすると辛子は白身の魚のほうが合うのかもしれません。

ということで、真鯛に付けて食べてみました。

辛っ!

おでんにつけて食べたときのように、ツン!とします

美味しくない。。。というより、この真鯛があまり美味しくありません。

ワサビを付けてみても同じ。

ただ、どちらかと言えばワサビの方が美味しいですが、鰤ほど違いは感じません。

別にからしでもいいかな?と言う感じ。

辛子は漬けにした刺し身に合うんじゃないか?

八丈島の島寿司は私の大好物になるぐらい美味しくて、辛子がめちゃ合っていました。

もしかしたら「漬けに合う?」

ということで、漬けタレを作り15分ほど漬けてみました。

醤油1、みりん1、酒1を煮切って冷やしたオーソドックスな漬けタレです。

島寿司も15分ほど漬けておくそうで、いい感じで真鯛の刺し身が漬かりました!

ぱくり!

うっ!美味え!

こっコレです!この味です。

ワサビもつけて食べてみましたが、辛子のほうがよく合います。

甘みがあるからか、ワサビのツンとした感じがういている感じ。

一方辛子は、甘さと掛け合って、一体感があります。

ちなみに、最近「美味しんぼ」にハマっています。

鰤も漬けにしたらあうんやろか?

15分待ちます。検証も大変です。

こちらも、辛子がよく合います。漬けって美味いですね〜

1日漬けておくよりも、15分ほどさっと漬けたほうが美味しいかも。

ということで「刺し身にはワサビより辛子が合う」のではなく、

「漬けにした刺し身にはワサビよりも辛子がよく合う」ということが判明しました。

釣ってきた魚も、最初はワサビでお刺身で頂いて、飽きてきたら漬けにして辛子で食べると、ちょうどいいかもしれませんね!

鯛の漬けのほうがよく合いましたので、今度鯛を釣ったら是非お試しください♪

 

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

The following two tabs change content below.

伝説会長

ジギング歴15年。マイボートを所有し、週末はオフショアに。福井県在住でメインフィールドは福井県三国沖。対馬・輪島・石垣島・遠州灘・相模湾などに遠征も。

オリジナルグッズはこちら

アシストフック関連

ジギングフック(バラ売り・セット特売)

「最安値」が分かる!
ルアー専門の検索サイト
サイトに移動
記事検索