最強ジギングフック「幻」の細軸ミニタイプ 更に貫通性能が高い「フカセ ソルトversion」

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

おはようございます。会長です。

先週ぐらいに、ステキ針のジギングフック「幻」をご紹介しました。

「幻」は、軸のが太過ぎず細すぎず、鋭い針先で貫通性能と強度のバランスの良いジギングフックで、大きさ的にブリやヒラマサ、カンパチなどの大型青物や、キハダやビンチョウなどのマグロジギングなど大物狙いのジギングフックとしてオススメのフックです。

その後、同社(ステキ針)さんのライトショア602という、アジ針を大きくしたようなSLJ〜ライトジギング向けのフックもご紹介しました。

今日はそんな「ライトショア602」と、大物用の「幻」の中間をカバーするライトジギング&スローピッチにオススメの「フカセ ソルトversion」というフックをご紹介したいと思います。

幻が小さく軽量に細軸で更に貫通性能抜群「フカセ ソルトversion」

こちらがステキ針さんから発売の「フカセ ソルトversion」というフックです。「フカセ」と付いているのでエサ釣り用のフックと思いきや、ライトジギングやスローピッチ用に開発された専用フックです。

サイズは、17号から22号まで5サイズあり

幻の一番小さなサイズ「1/0」と比べると分かりやすいのですが、幻と形状が同じで細軸。段階を追って小さくなる幻のライトバージョンです。

「幻」と「フカセ ソルトversion」の全サイズを並べてみるとこんな感じ。サイズが分かるように横にメタルジグを置いてみました。※120gのタングステンジグ・155gのセミロングジグです。

「幻」譲りの鋭いフックポイントに加えて、細軸の為、貫通性能が更に高く、口の固い真鯛やシーバスなどのライトジギングや青物や底物狙いのスローピッチのジギングに最適で、ライトで柔らかいロッドでもしっかりと貫通してフッキングまで持ち込めます。

一番小さな17号は、SLJにも対応、ライトショア602の一番大きなサイズLLよりやや大きな感じです。

18号。マダイやシーバスのライトジギングに

19号 ライトなスローピッチのジギング

ライトな青物・真鯛狙いのジギング

最大の22号から上のサイズは、幻がカバーしますので、「ライトショア602」+「フカセ ソルトversion」+「幻」で、ほぼ全てのジグサイズのジギングをカバーできます。

さらにおすすめ出来る理由が価格です。

このフック入数がそこそこ入っていますが、1パックの実売価格が360円前後と価格が結構お手頃なんです。

「幻」や「ライトショア」同様、「セット特売」や、お試しや数量調整の出来る「バラ販売」も作ってみましたので、ぜひ一度お試しください♪

とにかく貫通性能が高く、ロッドが柔らかめのライトジギングやスローピッチのジギングにはおすすめのフックですよ♪


ステキ針「フカセ ソルト version」バラ売り・セット特売

最強ジギングフック「幻」はこちら

SLJ〜ライトジギング向け アジ針改良フック「ライトショア602」はこちら

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

The following two tabs change content below.

伝説会長

ジギング歴15年。マイボートを所有し、週末はオフショアに。福井県在住でメインフィールドは福井県三国沖。対馬・輪島・石垣島・遠州灘・相模湾などに遠征も。

オリジナルグッズはこちら

「最安値」が分かる!
ルアー専門の検索サイト
サイトに移動
記事検索