Mariaからローデッド、ラピードに続く第3のダイビングペンシルが発売!?

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

おはようございます。会長です。

火曜、金曜はジギング魂の日。

6年目の今シーズンからは「火曜金曜+不定期更新」でオフショアルアーフィッシングの情報をお届けしております!

本日は木曜日ですので、いきなり不定期更新♪

Mariaから新たしいダイビングペンシルの動画が先日公開されましたので、早速ご紹介したいと思います!

Mariaからローデッド、ラピードに続く第3のダイビングペンシルが発売!?

先日、登録している「MariaのYoutubeチャンネル」から、新しい動画が公開されました。

新しいダイビングペンシルが発売するようですが、

「第3のダイビングペンシル」とあります。

動画を見ていくと、

Newpen 180-3MWL530とあります。全く意味が分かりませんが、180mm程度のサイズのペンシルであることは間違いなさそうです。

頭は丸みを帯びていますが、サイドは意外とフラットです。

フックは見た感じ、カルティバのST66の3/0でしょうか?太軸のフックですし、ついているファイターズ楕円のサイズがおそらく#8で240lb(110kg)クラスですので、ヒラマサなどをターゲットにしたダイビングペンシルで間違いなさそうです。

マリアからは、ローデッドとラピードという、2つのダイビングペンシルが発売されており、ロックショア以外にも、オフショアでも人気のダイビングペンシルです。

こちらは、ローデッド、ラピードに続くという意味の「第3のダイビングペンシル」のようです。

Mariaの方のFacebookでも、以前からずっと、幾度もテストが繰り返されていたのが分かります。

そして、空撮からの映像、ショートジャークのアクションで、フラッシングするルアーに青物がチェイスしているシーンが撮影されています。

ジャークするたびに、ギラッギラッとヒラを打ってフラッシングしているのが分かります。

ただ巻き、早巻きの水中シーン。

一枚、深く入って飛び出さずにローリングアクション?

巻くだけでもフラッシングで誘えるルアーのようです。

ジャークベイト?

と思いきや、しっかりと水面に出ているフローティングで、泡噛みアクションに

青物が激しくチェイス!

動かし方は、結構ショートジャークです。

そして、ヒット!

ヒットしたのはヒラマサのようです。

色んな角度からみると結構なフラットサイドのルアーのようですが、ショートジャークや早巻きで泡と大きな面のフラッシングで誘うルアーのようです。

こう見ると、サイズは190mm近くありそうですね。

 

Mairaの方に聞いてみましたところ、詳しくは1/22日にオンライン開催するフィッシングフェスティバルで公開予定だそうです。

同時に、あらためて商品PVや、製品のWEBページが情報公開されるそうです。

1ヶ月後の「オンライン・フィッシングフェスティバル」が楽しみです♪

ローデッド、ラピードに続く第3のダイビングペンシル、使い分けなど手に入れましたらまたご紹介したいと思います♪

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

The following two tabs change content below.

伝説会長

ジギング歴15年。マイボートを所有し、週末はオフショアに。福井県在住でメインフィールドは福井県三国沖。対馬・輪島・石垣島・遠州灘・相模湾などに遠征も。

オリジナルグッズはこちら

ジギング関連グッズや
オリジナルグッズが沢山!
ストアに移動
記事検索