「ロッドの脇挟みの黒ずみ」がウタマロ石鹸でどれくらい取れるか試してみた!

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

おはようございます。会長です。

半年ぐらい前でしょうか、しょうへいちゃんがイカ墨の汚れをとる時に、「ブルーキーネット」という石鹸を使って落とすといいという記事を書きました。

ついに発見!Tシャツに付いたロッドの黒ずみやイカ墨を簡単に綺麗に落とす石鹸

その時に、読者の方から「ウタマロ石鹸」と対決して!というメッセージを頂きました。

今回は対決ではないのですが、レインウェアに付いた、ロッドの脇挟みの黒ずみが、教えていただいた「ウタマロ石鹸」で取れるのか試してみました。

ロッドの脇挟みでつく黒ずみって結構気になる

ちょっと前に広島までタチウオジギングに行った時に撮ってもらった写真なのですが、脇が黒ずんでいて凄く気になります。

魚が掛かったときの動画もあったのですが、その時は腕があがっていますので、更に気になります。

黒ずみは、ジギングロッドやキャスティングロッドを脇に挟んで動かしている時に付いたグリップの汚れで、着ている時は全然見えないので気にならないのですが、写真で見ると結構気になります。

お気に入りのウェアなので「ブルーキーネット」を買って、落としてみようと思ったのですが、その時にもらったメッセージを思い出し、まずは「ウタマロ石鹸」を買ってみました。

私は全然知らなかったのですが、「ウタマロ石鹸」って50年以上前からあるそうで、運動靴などの汚れを落としたりする時によく使われているものだそうです。

裏側をみてみると、食用油を再利用したリサイクル油で作られているとあります。

こんなので、この頑固な黒ずみが取れるんでしょうか?

パッケージから開けてみた状態。ん?もしかしたら子供の時に家に置いてあったかもしれません。

使っているうちに、形が変わって見栄えが違っていたのかもしれません。

とりあえず、ウタマロ石鹸を濡らして、汚れに塗りつけ、たわしでこすってみました。

おおぉ〜 白いたわしがグレーに汚れています。これは効果ありそう〜

とりあえず、写真の上半分(縫い目から上)がこすった部分です。

もとの写真の左半分の汚れがなくなっています。

全部こすってみました。

ビフォー

アフター

薄っすらとした汚れまではとれませんでしたが、写真で比べると明らかに黒ずみは取れました♪

これすげぇな〜

更に何が凄いって、価格が安いんです。

2個入361円と1個あたり180円と200円を切る安さ!

イカスミなどの汚れに使えるかどうかは試していませんが、グリップ挟みの汚れは落ちますので、汚れに困っている方は是非お試しください♪

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

The following two tabs change content below.

伝説会長

ジギング歴15年。マイボートを所有し、週末はオフショアに。福井県在住でメインフィールドは福井県三国沖。対馬・輪島・石垣島・遠州灘・相模湾などに遠征も。

オリジナルグッズはこちら

スイベル・リング類 バラ売り・セット特売

アシストフック関連

ジギングフック(バラ売り・セット特売)

タイラバ関連

「最安値」が分かる!
ルアー専門の検索サイト
サイトに移動
記事検索