ついに発見!Tシャツに付いたロッドの黒ずみやイカ墨を簡単に綺麗に落とす石鹸

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

おはようございます、しょうへいです。

釣りをしているとなにかと衣類が汚れます、一番厄介なのがイカ墨やジギングロッドを脇挟みしたときにできる黒ずみです。

これまでいろいろなアイテムで落ちないか試してきましたが、今回試した洗濯石鹸がかなり強力でした。

クリーニングでも無理だったイカ墨をとうとう落とすことに成功しました。

がんこな汚れ退治!「ブルーキーネット」で一瞬で落ちる!!

青いジギング魂のTシャツはお気に入りで、年間の釣りのほぼ99%このシャツを着ていきます。

ジギングでも餌釣りでも、イカ釣りでも着ていくのでかなり薄汚れてしまいました。

レインウェアをクリーニング屋さんで撥水加工!? 実際にどんか感じか試してみた!

イカ墨はクリーニングでも落ちにくく、過去に試した酵素系漂白剤で漬けおき洗いをしてやっと落ちる感じでした。

私も漂白剤などで選択しているのですが、イカ墨はやっぱりどうしても残ります。

そのほか、魚を締めたときの血のシミや、EVAグリップなどと擦れた黒ずみなどが残っています。

wp-1565251708241.jpg

かなり強力でシミになっている汚れに強いというウワサを聞いて購入したのが「ブルーキーネット」という商品です。

中に青い石鹸と、専用のネットが付属していました。

ネットに入れてこすりつけるように使うようです。

wp-1565251708236.jpg

さっそく衣類についたシミにこすりつけてみます。

ネットに入っているし、石鹸なのでもしかしたら衣類を痛めるのでは?と心配していましたが、

使ってみればなんと、4~5回擦っただけでイカ墨が落ちました。

これってスゴイかも⁉

衣類を痛める前に落ちてしまいました。

消しゴムで擦るようにするする落ちるので、楽しくてどんどんイカ墨や黒ずみを落としていきました。

wp-1565251708249.jpg

シミを落としたあとは普通に洗濯機にかければOKです。

新品か!? と思うほどにまっさら汚れが落ちました。スゴイ…

専用ネットのほかにフックと吸盤がついているので、使った後は吊るして石鹸を乾燥させることができるのも良いポイントです。

ジギング魂Tシャツはポリエステル素材なのですが、綿の素材ではもう少し時間がかかるかもしれませんが、それでもばっちり染み抜きができました。

wp-1565251725330.jpg

脇挟みで汚れて黒ずんだ防寒ウエアでも試してみました。

スマホのカメラだとすこし写りにくいのですが、黒い脇の縫い目の下に黒ずみが残っています。

こちらクリーニングに出したウエアなのですが黒ずみまでは落ちませんでした。

(別途染み抜きをオプションで頼めば落ちる可能性はあります)

wp-1565251708211.jpg

こちらも石鹸でこすって黒ずみが落ちました!

縫い目の上は少し洗いにくいので残っていますが、平なところは落ちています。

その代わり、強力すぎて撥水まで落ちてしまうので、洗った後は再度防水加工をする必要があります。

価格は1つ700円ほどで売られていました。

こんな価格で黒ずみが綺麗に落ちるなら安いかもしれませんね♪

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

The following two tabs change content below.

丸岡しょうへい

三度の飯より釣りが好き。福井県でジギングを中心に釣ってます。 ハゼからバスまでなんでも釣ります、釣った魚はとりあえず食べてみる派。

オリジナルグッズはこちら

「最安値」が分かる!
ルアー専門の検索サイト
サイトに移動
記事検索