極寒の釣りにおすすめの「ヒーターベスト」が2年前の5分の1と超激安に!何が違う?

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

おはようございます。会長です。

昨日、Amazonを見ていたら、気になることがありました。

極寒の釣りで重宝する電熱入りの「ヒーターベスト」なのですが。

気になったのは価格。

2980円って。。。

あれ?こんなに安かった?

2年前に16,280円で購入。。。

そう言えば、Amazonで数年前にヒーターベストを購入したのですが、確かもうちょっと高かったような。。。

と調べてみたところ、確かに2年ほど前に購入していました。

げっ!16000円もするし!

「注文履歴」を調べてみたところ、やはり16,280円で購入していました。。。

2,980円って価格半額どころか、5分の1ぐらいになってるし。。。

しかも評価高い(星★多い)し。。

何が違うんやろ?

wp-15793923324511874061198.jpg

ちょっと自分が2年前に買ったものを出してきました。

wp-1579392332522435023103.jpg

出すの2年ぶりやな。っていいうか昨年の冬は買ったことを忘れていました。。

wp-15793923325731262936340.jpg

SUNART(サンアート)というところの、ヒーターベストで

wp-15793923326141178914501.jpg

ここを押すと3段階に温度調整できます。

最初はいいのですが「強」だと熱くなりすぎて。。。意外と「弱」が重宝しました。

wp-1579392332659201845523.jpg 

内側のポケットにバッテリーが内蔵されていて

wp-1579392332694576100473.jpg 

かなりコンパクトなのですが、

 

プラグは専用のものでした。

確か「弱」ならこの小さなバッテリーでも、1日の釣りは持ったような気がします。

2000円台で買えるベストは何が違う?

Amazonで「電熱ベスト」って検索したら、めちゃくちゃ沢山出てきました。

2000円台や5000円ぐらいと価格はバラバラですが、一体どれを買っていいのかわかりません。

とりあえず、2299円(税込み)の激安のものを見てみました。

星★は4.5と高評価です。

フォントのデザインや「日本語の説明書」と書いてあるところが、中国製っぽいです。

 

こちらは、バッテリーは付いていないようですが、ケーブルがUSBとありますので、普通にモバイルバッテリーで使えるようです。

これは嬉しいですね。

3段階の温度調整も付いているようです。

「大バー・中級・少段」って。。。

しかも「高温・中温・低音」って「低音」になってます。。。(笑)

冬場は、日が落ちるのも早いので、8時間持てば十分だと思います。

ちょっといろいろ心配ではありますが、2,299円ですし、評価を見た限りでは、問題はなさそうです。

今回見たのはこちらですが、

電熱ベストで検索すると、2000円切るものまでありました。。。

私は16000円で購入したものがありますので、もう買いませんが、まだ持っていない方は選択肢がいろいろあっていいですね♪

買ったものが壊れたら、購入してレビューもしてみたいと思います♪

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

The following two tabs change content below.

伝説会長

ジギング歴15年。マイボートを所有し、週末はオフショアに。福井県在住でメインフィールドは福井県三国沖。対馬・輪島・石垣島・遠州灘・相模湾などに遠征も。

オリジナルグッズはこちら

スイベル・リング類 バラ売り・セット特売

アシストフック関連

ジギングフック(バラ売り・セット特売)

タイラバ関連

「最安値」が分かる!
ルアー専門の検索サイト
サイトに移動
記事検索