魚の匂い「消臭スプレー」の作り方と消臭実験

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

wp-1540799418284..jpg

おはようございます、しょうへいです。

先日、バラムツジギングのお誘いを頂きましたので沼津近辺までいってきました。

残念ながら釣果には恵まれませんでしたが、貴重な体験をすることができました。

ところでこのバラムツジギング、ジギングですが半分餌釣りです。

帰ってきて一晩立って釣り具を保管してる部屋に入ると・・・臭い。猛烈に餌の臭いがします。

そういえばクエン酸は効果がありましたが、スプレーすることで対策できないでしょうか?

さっそくクエン酸を使った「魚の匂い消臭スプレー」を作って、実験してみました!!

バラムツジギングはジグに餌を付ける

DSCF1785[1]

バラムツジギングは、初めて挑戦したのですが、リアフックにイカや秋刀魚などの餌をつけて釣るので、ジギングと餌釣りの中間といった釣りでした。

引きが猛烈なので病みつきになる方もいらっしゃるようです。

バラムツもなかなか臭うの魚らしいのですが、今回は餌にイカや秋刀魚を使いましたので、その臭いがけっこう付いてしまいました。

wp-1540799418257..jpg

グローブ、雨具、EVAのケース、プラのケース・・・とにかくあらゆるものが秋刀魚の嫌な生臭さです。

ほっとけば揮発するかなーなんて甘いことを考えていましたが、2晩にわたって窓を開けっぱなしにしておきましたが、まだ臭いです。

wp-1540799418305..jpg

ロッドのEVAグリップにも臭いがついていました・・・。

EVA製品は水を吸いますので、一緒に臭い成分も吸い取ってしまっているようです。

絞れないのでなかなか洗いにくいのが難点です。

wp-1540799418284..jpg

というわけで、クエン酸スプレーを自作して臭い消しに挑戦してみます。

洗濯に使ったときは効果抜群でしたが、はたしてスプレーするだけでも利くのでしょうか!?

魚の臭いは「クエン酸」で洗濯すると消臭効果抜群!? 本当か試してみたら凄かった!

wp-1540799418211..jpg

作り方は簡単で、スプレーボトルに水を入れて、クエン酸を溶かすだけです。

パッケージやネットの情報から見ると、200mlに5g程度で良いそうです。

さっそく作って臭いもの全体にふりかけます。

しばらく放置してから臭いを嗅いでみると・・・・・・?

臭いがすこしマシになっていました!!

完全に無臭というわけではないですが、部屋に入った瞬間「うわっ臭っ」という程の臭いだったものが、鼻を近づけて嗅いでみれば臭いかな?くらいに収まっています。

濃度を3倍の200mlに15gの割合にしてみたところ、効果が上がったように感じます。

wp-1540799418323.

生餌が入ったバケツに直接つっこんでいたゴム手袋はなかなか強烈で手ごわかったですが、ちょっとマシ程度になります。

竿のグリップも同様です。

竿などに噴く場合もそうですが、金属に長時間付着するのはあまりよくないそうなので、スプレーしたあとは水で洗い流してやるとよさそうです。

完全に無臭というわけではありませんが、鼻が曲がるほどではなくなりました。

wp-1521269062455..jpg

以前、釣り用消臭剤「釣り臭シュークリア」という商品をレビューしたことがあります。

すぐに効くって本当?釣り用消臭剤「釣り臭シュークリア」でほんとに臭いはクリアになるか試してみた

単純に消臭能力だけで比べると、こちらの「釣り臭シュークリア」のほうが強力です。

こちらはほぼ無臭に近いところまで臭いがとれます。

自作のクエン酸スプレーはコスパは◎ですが、どうしても取れない臭いはこちらのほうが良さそうですね♪

 

クエン酸のスプレーも最初から売られているようですので、容器がない方は最初にクエン酸スプレー自体を買って、その後自作もいいかもしれませんね♪

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

The following two tabs change content below.

丸岡しょうへい

三度の飯より釣りが好き。福井県でジギングを中心に釣ってます。 ハゼからバスまでなんでも釣ります、釣った魚はとりあえず食べてみる派。

オリジナルグッズはこちら

「最安値」が分かる!
ルアー専門の検索サイト
サイトに移動
記事検索