一軍ジグに昇格!?「ウロコジグ- uroco jig」の使い方やアクション

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

おはようございます。会長です。

先日の太刀魚ジギングの記事でも少しご紹介しましたが、ウロコジグ(uroco jig)って知ってますか?

大阪にタチウオジギングに行ったときに、メーカーの方と同船させていただいて、初めて知ったのですが、2016年12月(ほぼ今年)に参入されたばかりのジグメーカーさんらしいです。

初めてお会いしたにも関わらず、「ウロコジグ」を数個プレゼントで頂きまして、早速使ってみたところ、いきなり自分の「一軍ジグ」に昇格してしまいましたので、ちょっとご紹介したいと思います。

リアのちょっとした窪みがポイント!「ウロコジグ-uroco jig- 」

「ウロコジグ」は、冒頭でも説明したとおり昨年の12月に発売したばかりのメタルジグです。

uroco jig HPより

水抜けの良いクイックダートからのゆったりとしたフォールアクションが特徴。

きびきびと逃げ惑うベイトフィッシュ、ふらふらと弱ったベイトフィッシュの両方を演出できます。

また、テール部分の両サイドエッジが抵抗となり、ジグをテールからブレーキをかけるイメージで、簡単に横へ向かせることが可能に。少ない力での操作性の良さを実現しています。

テンポの早い誘い、遅い誘い、どちらにも対応できますので様々なコンビネーションでジギングをお楽しみ下さい。

名前の通り、ウロコ状のホログラムが特徴的なメタルジグですが

メーカーさん曰く、このリアにある「わずかなクボミ」が最大のポイントだそうです。

シンプルな設計のメタルジグと思いきや、横からよく見ると何気に複雑な形状になっています。

このリアの僅かなクボミのお陰で、ジグを横に向けやすいく、軽くしゃくるだけでスッっと横に向きます。

ウロコジグの使い方やアクションは?

スローピッチジャーク用のメタルジグって、ティップに張りのある専用のロッドじゃないと横に向けにくいジグもありますが、このジグはティップの反発力で飛ばさなくても軽く横に向けることが出来ます。

厳密に言うと、誘い上げて、フッとテンション抜くだけでフォールですぐに横を向いてましたので、かんたんにジグを横に向けることの出来きますし、スピニングロッドでも扱えます。

重心はほぼセンターバランスとのことで、ひらひらと横向きにフォールするそうです。

いまだにジグの形状見て、どっち向きにフォールするとか検討もつかないのですが、クボミのほうが上向きでフォールするそうです。

重いほうが下になるということかな。。。今度、水中ドローンで撮影してみます。

フックのセッティングは、スローピッチジャークのようにフロントとリアの両方につけるのがオススメだそうです。

ティップの硬いスピニングロッドでワンピッチジャークで連続でバンバン飛ばす場合はエビになりやすいそうですので、ティップの柔らかいロッドで動きを若干殺すか、フロントフックのみのセッティングにしたほうがよいそうです。

使ってみた感じは、軽い入力で横に向けることが出来るので、とても扱いやすいメタルジグで、ジャークの強弱やジャークの幅でスライド幅等をコントロールできるので、操って釣ってる感が半端なく楽しいメタルジグでした。

ロッドのティップの硬さなども変えてみましたが、スローピッチジャーク用のロッドなら更に操作性が増します。

ロッド変更やジャークの仕方によって、様々なアクションを作り出せるメタルジグです。

青物、根魚、太刀魚など殆どの対象魚に使えますが、とにかくヒラメがよく釣れるそうです。

確かにHPの投稿写真にはヒラメが多いです。

ヒラメの大好きなイワシの動きに似てるのか、ウロコがいいのか?この3連休にヒラメ狙いで試してみたかったのですが、台風が残念です。

カラーバリエーションは8色で

グローの光り方はこんな感じです。ウロコの輝き方も素敵ですね♪

サイズは6種類ですが

サイズ 価格
100g ¥1,600
120g ¥1,800
160g ¥2,000
200g ¥2,300
250g ¥2,550
300g ¥2,800

まだ、200gまでしか販売はされていないそうです。

11月ぐらいには250gが発売できるかなとのこと。

300gとか中深海の釣りにも良さそうですね。南国のカンパチ狙いの釣りにも使いたいです。

ウロコジグで底で活性の悪いブリを攻略

追記です。先日、数人で青物ジギングに行った時のことです。

ハマチやワラサ(メジロ)はポツポツ、色々なジグでワンピッチジャークで釣れていたのですが、ハマチの下にいる活性の悪いブリを釣ろうと、ウロコジグで底付近をフォール中心で狙ってみたところ、ブリがヒット!

ハマチの群の中からブリを釣りあげることに成功しました。

ハマチが食い散らかしたイワシが降ってきたと思ったのでしょうか?ヒラメもそうですが、イワシベイトの場合にその下をイワシにそっくりなウロコジグで、フォール中心で狙うことで大型魚をゲットできるようです。

タックルボックスに、一つは持っておきたいメタルジグです。水深に合わせて重さのバリエーションを揃えておくのがおすすめですよ♪

ウロコジグの販売店と最安価格はルアーバンクで

姉妹サイトの「ルアーバンク」ではウロコジグの販売店と最安価格をチェックすることが出来ます。

他の方のレビューも確認できますので、一度ご覧ください♪

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

The following two tabs change content below.

伝説会長

ジギング歴15年。マイボートを所有し、週末はオフショアに。福井県在住でメインフィールドは福井県三国沖。対馬・輪島・石垣島・遠州灘・相模湾などに遠征も。
「最安値」が分かる!
ルアー専門の検索サイト
サイトに移動
記事検索