FGノット等、ノットの「編みこみ回数」はラインの太さによって変えるべきか? – 太糸編 –

Pocket
LINEで送る

おはようございます。会長です。

昨日、しょうへい氏が細いライン(0.8号)でFGノットをする場合に、何回編み込みをすれば強度が出るのか調査しました。

今までにも、FGノットの編み込み回数については検証を行ったことがありますが、PE2号のラインを使っての検証でした。

0.8号と2号ではラインの太さに差にかなり差がありますので、編み込みの面積の差で摩擦力に違いが出る為、細いラインは編み込み回数を多くしないといけないのでは?

ということです。

今回は、PE4号(太糸)で実験してみたいと思います。※2号以下を(細糸)、6号以上を(極太糸)と定義します。

実験の前に! 0.8号と4号ではラインの直径はどの位違うのか?

ラインの太さによって、同じ編み込み回数でも編み込みした面積(長さ)は変わります。

ところで、今まで実験した0.8号と2号、今回実験する4号ではどのくらい径に差があるのでしょうか?

調べてみたらM,s Fishing StyleさんにPEラインの直径の表がありましたので、抜粋させていただきました。
https://ms-fishing-style.com/ozgglb/linestandard

PEライン 直径(mm)
0.8号 0.153
2号 0.242
4号 0.342

0.8号と4号では号数の表記上は5倍ですが、実際の直径は2.2倍〜2.3倍といったところでしょうか?

先日PE0.8号のFGノット実験結果です ※編み込み10回、ハーフヒッチなし、焼きコブなし

回数 切れた負荷(Kg)
1 4
2 3.75
3 3.75
平均

3.8

0.8号では10回ぐらいがベストという結果が出ましたが、面積の多い4号だと回数が少なくても大丈夫なのでしょうか?

PE4号でFGノットの編み込みの違いによる強度の違いを実験してみた

しょうへい氏は15kgまで測定できるドラグチェッカーで検証を行っている為、細糸担当です。

先日50kgまで測定できる検証マシーンを作りました(実際は35kgぐらいまでが安全)ので、太糸は私が担当することにしました。

測定は、リーダーの先にサルカンをつけてデジタルスケールに引っ掛け、FGノットを締め込み棒で引っ張って切断したkgを記録します。

サルカン結びで切れないように、ショックリーダーはかなり太め100lbを使っています。

PEラインは使っていない4号を使いましたが、かなり以前に買ったラインなので、何lbか忘れてしまいましたが、かなり安いPEラインでしたので、そんなに強いラインではなかったと思われます。

まずは、5回から試してみました。人生初の5回編み込みでしたが、端糸を反対側に引っ張っていましたが、締め込み時にすっぽ抜けました。※0.8号でも同じように5回ではすっぽ抜けるようです。

編み込み回数を1回増やして、6回にしてみたところ、ちゃんと締まりましたので、6回から検証してみたいと思います。

編み込みの摩擦力を計測するために、0.8号と同じように焼きコブはなしにしました。ハーフヒッチを気持ちいれてありますが、焼きコブなしではほぼ効果はないと思われます。

PE4号 編み込み回数:6回(上下6セット) ハーフヒッチ5回 焼きコブなし

回数 切れた負荷(Kg)
1 12.8
2 13.0
3 12.6
平均

12.8

面積が広いので6回でもがっつり来るのかと思いきや、想像していたより弱いですね。

2回増やして、8回にしてみます。

PE4号 編み込み回数:8回(上下8セット) ハーフヒッチ5回 焼きコブなし

回数 切れた負荷(Kg)
1 18.0
2 14.0
3 18.0
平均

16.7

2回増やしただけで明らかに強度が上がりました。面積が2倍だからといって、編み込み回数が半分で済むというわけではなさそうです。

さらに2回増やして10回にしてみました。

これで強度が上がれば、10回は必要だということがわかります。

PE4号 編み込み回数:10回(上下10セット) ハーフヒッチ5回 焼きコブなし

回数 切れた負荷(Kg)
1 16.0
2 16.2
3 18.4
平均

16.9

安定していないのは焼きコブがないせいだと思われますが、平均すると8回とほぼ同じ値です。

結果を見る限りPE4号でFGノットをする場合6回では確実に足りなくて、8回と10回はほぼ変わらないので、8回ぐらいがベストみたいですね。

面積が2倍に増えたからといって編み込み回数を半分にしても大丈夫とは言えないようです。
※半分でいいなら6回で大丈夫なはずです。

編み込み面積というよりも、回数が大事みたいですね。

極太でも試してみたいですが、一人で実験するのは難しいので、遠征先で出船が中止になった暇な時にでも手伝ってもらってテストしてみます♪

ルアーバンク

Pocket
LINEで送る

The following two tabs change content below.

伝説会長

ジギング歴15年。マイボートを所有し、週末はオフショアに。福井県在住でメインフィールドは福井県三国沖。対馬・輪島・石垣島・遠州灘・相模湾などに遠征も。