どのくらいのサイズのリールまで飾れる? ベルモントのリールスタンドを買ってみた!

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

 

おはようございます。会長です。

先日、Facebookの友達になっている船長のタイムラインに「リールスタンド」が紹介されていました。

ネタになるかもしれないと、「初めて見てちょっとでも気になった釣り関係のアイテム」は直ぐにネットで調べて購入することにしているのですが、昨日商品が届いていました。

私はリールを飾りたいという気持ちはあまりないのですが、新品のリールを買った日って、いつまででも見ていたいという気持ちになりますし、直置きするのはちょっと気が引けます。

ということで、新しくリールを購入した時〜デビューまでの観賞用として使うことにしたのですが、ネットではサイズ感など伝わりにくいと思いますので、試しに普段ジギングで使うリールを飾るとどんな感じになるのかを含めてちょっとご紹介したいと思います。

リールをインテリアに!ベルモント「リールスタンド」室内用

購入したのは、ベルモントという会社の「リールスタンド ゴールド | 室内用」です。

屋外用があるのかは疑問ですが、室内にリールをインテリアとしてディスプレイするための商品です。

今回はゴールドを購入しましたが、価格はAmazonで980円ぐらいでした。シルバーはちょっと高くて1200円ぐらいだったと思います。

 

本当はシルバーが良かったのですが、飾るとしたら使う機会がかなり少ない「ドッグファイト」か!

と思い、リール自体がブラックゴールドで、金色のほうが合いそうなのでゴールドを選びました。

このリール「与那国でカジキ釣るぜ!」と意気込んで買ったのですが、いまだ出来ずじまいです。。。

たまにヒラマサやGTのキャスティングで使っているぐらいで一年に出番は1,2回あるかないかです。

出来るなら、釣ったカジキのデジタル魚拓と一緒に飾りたいですが、見た目が好きで以前の型を購入したぐらいですし、後ろのカジキのロゴも好きなので、飾って置くのにはちょうどいいリールです。

Daiwaの7000番は、シマノの20000番クラスに相当しますのでかなり大型のリールになります。

このリールが飾れればほとんどのスピニングリールが飾れると思いますので、まずはこのリールから置いてみます。

うん、デカすぎてベールが床に当たっています。。。

ベールを上向きにすれば、なんとか宙に浮きましたが、なんかバランスが悪い気がします。

 

 

Daiwaの4000番クラスのリールを置いてみたらこんな感じでバランスがいいです。こちらはシルバーのほうがあいそうですね。。。

Daiwaの4000番クラスはシマノの5000番6000番クラスです。ジギングする方ですと、ステラやツンパワーの(5000〜14000番)とかソルティガやキャタリナの(3500番〜5500番)を飾るのにはちょうど良さそうです。

この辺のリールは出番が多いので、飾る機会は無さそうですが、浮かせて置けるのはいいので、購入したばかりのまだ使っていないリールを置くにちょうどいいかもしれません。

一つ持っていても良さそうですね♪

ジギング魂では実験や検証はもちろん、メタルジグや商品も出来るだけ購入し使ってからレビューするようにしています。ロッドやリールなんかは全てを買うわけにもいきませんのでなかなか難しいですが。。

検証や実験のリクエストも溜まっていますが、

  • 黒いジグは釣れるのか!? 真っ黒に塗りつぶしたメタルジグだけで1日ジギングしてみた
  • 最新のドラグはラインが出だすと強くなっていくを検証してみた

など、なかなか一人で実験したりするのが難しかったり、時間か掛かるものもあります。

毎日は質の高い記事を作るのはけっこう大変なんです。たまに息抜きした記事があるかもするかもしれませんが、出来るだけ面白い実験や役に立つ情報をご提供したいと考えていますので、これからもよろしくお願いいたします♪

ルアーバンク

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

The following two tabs change content below.

伝説会長

ジギング歴15年。マイボートを所有し、週末はオフショアに。福井県在住でメインフィールドは福井県三国沖。対馬・輪島・石垣島・遠州灘・相模湾などに遠征も。
「最安値」が分かる!
ルアー専門の検索サイト
サイトに移動