SMITH(スミス) からリアバランスの「RBマサムネ」が新登場!使い方やアクションは?

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

rbmasamune

おはようございます、しょうへいです。

SMITH(スミス)のマサムネシリーズといえば、もはや定番と呼べるロングセラージグではないでしょうか!?

3月にはムラマサ3Sが追加されたばかりですが、11月に新シリーズのRBマサムネが発売されます。

これまでにも幾つか種類がありましたが、今までのマサムネシリーズとはどう違うのでしょうか!?使い分けは!?

さっそくチェックしてみたいと思います。

RB(リアバランス)のマサムネが登場!

今回、マサムネシリーズに追加されるのは、「RBマサムネ」つまりRB(リアバランス)のマサムネです。

これまで発売されている「CBマサムネ」はCBの名の通りセンターバランスのジグでした。

「CBムラマサ3S」や「ナガマサ」もセンターバランスでしたのでマサムネシリーズのセミロング/ロングジグでははじめてのリアバランスのジグです。

最近はセンターバランスのジグが主流で、リアバランスのジグが少なくなっている気がします。

リアバランスにしかできないこともありますので、これでマサムネシリーズの手数が増えると思います。

3つのマサムネシリーズの使い分けは!?

これまでに「CBマサムネ」「CBムラマサ3S」、ロングジグの「ナガマサ」、ショートジグの「TGチビマサムネ」と「TGチビマサムネCB」が発売されています。

ジグのシルエットを大きく見せたいときは「ナガマサ」、ベイトが小さいいときなどシルエットを小さく見せたいときは「チビマサムネ」系を使うと効果があります。

では「CBマサムネ」「CBマサムネ3S」「RBマサムネ」のセミロングジグは、どう使い分けるのがいいのでしょうか!?

wp-1540444991836.

写真は「CBマサムネ」と「CBムラマサ3S」です、同じセンターバランスですが形状が異なるためにアクションが違います。

dsc_4883222634247[1]

私の使い方になりますが、まず「CBマサムネ」は魚の活性が高く、積極的にジグ追うとき。スライドアクションに高反応なときに使います。

主にブリやヒラマサを狙って使うことが多く、普通のワンピッチワンジャークで使っています。

引き重りが軽く、しゃくりやすいので疲れにくいジグですので、どのジグを使うか迷ったときはとりあえず使ってみるパイロットジグ的な役目もしてもらっています。

アクションはスライド系で、抵抗が少ないのでスライド距離も出ます。フォールは水平なので、わざとステイさせて食わすタイミングなどを作りやすいジグだといわれています。

【メタルジグの使い方①】 SMITH(スミス)CBマサムネの使い方(アクション)

また、ジグの重量は95g,115g,135g,155gと4モデルありますが、全て長さが185mm固定でシルエットは変えたくないけど水深に合わせて重さを変えたいなどの時に便利なメタルジグです。

3sconcept

「CBムラマサ3S」は魚の活性があまり高くなく、ボトムにべったり張り付いているようなときに使うことが多いジグです。

アクションも長距離スライドというよりは、短い距離をグルンと回転するようにスパイラルしながらスライドします。

グルンとスパイラルしたあとは水平でフォールしてくれるジグです。

魚がボトムにべったり張り付いているとき、潮が緩くジグがあまり潮を噛んでくれないようなときに使うと効果的と言われています。

短い層をネチネチ攻めることができますので、そういったときに活躍してくれるジグです。

1

新発売の「RBマサムネ」はアクションの軌道だけをくらべると、「CB正宗」と「CBムラマサ3S」の中間にあたります。

リアバランスなので立ち上がりがよく、ショートスライドしてからバックスライドをしてくれるジグに仕上がっているようです。

こちらも潮が緩いときに効果的だそうです。

また、ベイトの反応が無くターゲットのみが移っているようなときも効果的だそうです。

テスト段階では「RB」にヒットした魚の胃になにも入っていなかった、もしくは小イカや甲殻類などマサムネのシルエットとはかけ離れているものが多かったそうです。

あまりジグに反応してくれない・・・そんなときの隠し玉として使ってみるとよさそうですね♪

リアバランスのジグははリトリーブで安定するという特徴もあります。あまりジグが暴れすぎないので、ブリ狙いのときにもよさそうです。

リアバランスなので沈下が早く、潮が速いとき、2枚潮のときにもよさそうですね。

ただ巻きからのストップなんかも良さそう・・・!?

95g、115g、135g、155gとCBマサムネと同じ重量の4種類がラインナップされていますが、CBマサムネのように185mm固定ではなく、162mm,172mm,182mm,194mmと大体10mmずつ長さが増えるようです。

発売したらすぐに使ってレビューしたいと思います!

スミス RBマサムネ
http://www.smith.jp/product/salt/rbmasamune/rbmasamune.html

 

 

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

The following two tabs change content below.

丸岡しょうへい

三度の飯より釣りが好き。福井県でジギングを中心に釣ってます。 ハゼからバスまでなんでも釣ります、釣った魚はとりあえず食べてみる派。

オリジナルグッズはこちら

「最安値」が分かる!
ルアー専門の検索サイト
サイトに移動
記事検索