ジギングの使用済み小物の整理にかなり便利!ニトリ「ワンプッシュキャニスター」

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

おはようございます。会長です。

ジギングに行った時。。いやジギング終了時が多いのですが、ショックリーダーの先に結んである

  • ソリットリング
  • スプリットリング
  • アシストフック
  • スイベル
  • トリプルフック

など使用した小物を、ハサミで切ってタックルボックスに戻すと思うのですが、ロッドを沢山持っていくと、プライヤーでそれぞれを外したりするのに意外と時間がかかったりします。

また、海水で使用した状態のものを小物ケースに戻すと、使っていないパーツやアシストフックがサビてしまいそうで怖いです。

今日は、ニトリで見つけた「便利アイテム」を使った、使用済み小物の整理術をちょっとご紹介したいと思います。

ジギングの使用済み小物の整理に便利!「ワンプッシュキャニスター」

こちらは、全国各地にあるお値段以上の家具屋さん「ニトリ」で買える、ワンプッシュキャニスターという商品です。

キャニスターというのは、キッチンなど料理で使う砂糖や塩、唐辛子などを入れておくケースのことです。

「ワンプッシュ」の名前の通り、

このボタンのようなものを押すと「ポン」と開き、

片手で操作できると評判の人気商品です。

また、蓋の内側にパッキンのようなものがあり、内部を外部の水気から防いでくれます。

蓋が外せますので、中紙は出すことが出来ます。

この「ワンプッシュキャニスター」をどうやって使ってる?

私の使用方法ですが、ジギングやキャスティング時に使った使用済みの小物は

とりあえず、このワンプッシュキャニスターに「ポイポイ」入れておきます。

蓋は片手でワンプッシュで開けられますので、煩わしさは全然ありません。

ヒラマサキャスティングに使うような#5/0の大型のトリプルフックも入りますので、ほぼ全ての金属パーツを入れておくことが出来ます。

ライトジギングで使うような、メタルジグぐらいならそのまま入ってしまいますので、まとめて収納しておいて

家に帰ってから、じっくり外して小物ケースに戻しています。

このキャニスターの何がいいかといいますと

リングスター社の人気タックルボックス「ドカット」の上の収納にぴったりサイズなんです。

写真は一番小さいD4500ですが、D4700(中)、

D5000(大)にもぴったりです。

ただ、注意がひとつあります。

ジギングから帰ってきたその日に始末すればいいのですが、忘れていて1週間も放置しておくと、サビてしまう危険性があります。

そこで私は

以前、ご紹介した「防錆乾燥剤」をひとつ入れておいています。

防錆乾燥剤は名前の通り、乾燥剤と防錆剤が一つの袋に収められていますので、ケース内の湿気を乾燥させて、金属に防錆皮膜を形成してくれます。

万が一、始末を後回しになるといけないので、この防錆乾燥剤を一袋入れています。

この乾燥剤、以前ご紹介した通り500袋単位でしか購入することで出来ず、まとめて1500袋仕入れました。

お陰様で初期仕入れの分は完売しました♪ご購入いただいた皆様ありがとうございます!

先日、もう1000袋仕入れて、販売を再開しました。

4袋入りですので、250セットしかありませんが、

今日から2日間、3/30,3/31/の3月中に防錆乾燥剤をご購入いただいた方に、

290円で販売している、ルアーバンク+ジギング魂の防水クリアシールを一枚プレゼントさせていただきます!

透明シールですので、本日ご紹介した「ワンプッシュキャニスター」にもぴったりです。

シールは8辺ですので、残ったシールは小物ケースなどにも貼ることが出来ます。

ジギング時の使用済み小物の収納術!この機会に是非お試しください♪

ちなみに防錆乾燥剤の「おためし版」は480円で290円相当のシール付きです♪

防錆乾燥剤の販売ページはこちら

 

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

The following two tabs change content below.

伝説会長

ジギング歴15年。マイボートを所有し、週末はオフショアに。福井県在住でメインフィールドは福井県三国沖。対馬・輪島・石垣島・遠州灘・相模湾などに遠征も。

オリジナルグッズはこちら

アシストフック関連

ジギングフック(バラ売り・セット特売)

「最安値」が分かる!
ルアー専門の検索サイト
サイトに移動
記事検索