夏の釣りが「キシリトール」で超快適!? リバレイの新製品「COOL UVラッシュガード」

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

wp-1561113435680.jpg

おはようございます、しょうへいです。

暑くなってきましたね! 私の住んでいる福井県でも本日気温が30度を超えました。

私も最近はラッシュガードを利用するようになりましたが、暑い時期の釣りは服装に悩みますよね。

リバレイ(RBB)の今年の新製品「COOL UVラッシュガード」を買ってみたらめちゃくちゃ快適だったのでご紹介いたします。

キシリトールでヒンヤリ!リバレイの新製品「COOL UVラッシュガード」で夏の釣りが超快適!

wp-1561113435699.jpg

私も以前は、どんなに日差しが強くてもTシャツ短パンで釣りをしていました。

もちろん日焼け止めはべったべたに塗りますが、海水や汗で落ちやすいのが欠点でした。

船着き場に着いて日焼け止めを塗ろうとしたけど忘れて大惨事!!ということもありましたし、なによりコスパがいまいちです。

そこで最近はアームガードやレッグガード、もしくはラッシュガードを利用するようになりました。

wp-1561113435680.jpg

リバレイの今年の新製品である「COOL UVラッシュガード」と「UVラッシュパンツ」が店頭に並んでいたので買ってきました!!

その名の通りUVカット機能があるラッシュガードなので日焼け対策はばっちりです。

着ることで肌の露出を抑えるので完璧な日焼け対策ができますし、肌を露出しないことはケガ防止にもなります。

wp-1561113435699.jpg

パッケージを開けてみるとかなり丈夫な生地で作りはしっかりしています。

生地が厚くてしっかりってことは、着てて暑くない?と思いますが、そこはしっかり冷感加工が施されています。

冷感加工の原材料は「植物から抽出したキシリトール+深海スクワラン+シルクゼリシン配合」とされています、なにかてんこもりな感じがしますね♪

調べてみたところ、キシリトールは歯磨き粉のイメージがありますが、水分と結合すると周囲の熱を奪う「吸熱反応」という性質があり、繊維にも利用されているそうです。

深海スクワランとシルクゼリシンは保湿効果があり肌触りがよくなるようです。

着てみるとヒンヤリ感じますし、通気性も良い感じで、汗をかいてもすぐに乾いてくれます。

wp-1561114552245.jpg

立体裁断で作られているので肩の縫い目がないので動きやすく、キャストやジャークの邪魔にもなりません。

アームガードやレッグガードと違がって、滑り止めのゴムが腕や太ももに食い込むこともないのも◎です♪

店頭にサイズ表が無かったので、いつも着ている服と同じサイズのものを購入しましたがサイズはバッチリでした。

ラッシュガードのほうは

サイズ(cm) LL 3L
着丈 66 68 71 74
裄丈 71 74 78 82
身巾 46 48 51 54
対応身長 160~165 165~170 170~175

175~180

ラッシュパンツのほうは

サイズ(cm) LL 3L
ウエスト 63~85 68~90 73~95 78~100
股上 20 21 22 23
股下 63 65 68 71
対応身長 160~165 165~170 170~175 175~180

というサイズ展開のようなので、参考にしてください♪

RBB COOL UVラッシュガード https://sohshin-fishing.jp/?pid=139173950
RBB COOL UVラッシュパンツ https://sohshin-fishing.jp/?pid=139173952

RBB https://sohshin-fishing.jp/?mode=cate&cbid=2473409&csid=0

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

The following two tabs change content below.

丸岡しょうへい

三度の飯より釣りが好き。福井県でジギングを中心に釣ってます。 ハゼからバスまでなんでも釣ります、釣った魚はとりあえず食べてみる派。

オリジナルグッズはこちら

「最安値」が分かる!
ルアー専門の検索サイト
サイトに移動
記事検索