【インプレ】リライズにNEWモデルSS130発売!何が違う?オフショアでの新しい使いみちは?

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

おはようございます。会長です。

昨年、マリアから発売された誘い上げゲーム用シンキングプラグ「リライズ」に新しいモデルが発売になりました。

昨日から店頭に並び、早速手に入れ、ちょっと投げてきましたので、ファーストインプレッションをしてみたいと思います。

Maria「リライズ」を1年間使ってみて

Mariaのリライズは、オフショア用ではなくショア用に開発された、シンキングプラグです。

ただ、浅場であればオフショアでも使えそうですので、オフショアでも使っていました。

このように「誘い上げ」と呼ばれる手法で狙うのですが、

ブリやメジロ(ワラサ)などの青物を始め

真鯛

メータークラスのヒラマサ

などオフショアでも結構活躍しています。

1年間使ってみて、大体わかってきたのですが

「オフショアの場合、風と潮が反対の時に使うのが特におすすめ」

です。

通常、キャスティングゲームといえば、潮と風が一緒な向きで成立するのですが、この場合はトッププラグで誘い出しで狙います。

沈ませる必要のあるリライズを、潮と風が一緒な時に潮下に投げても、船がどんどん沈んでいくルアー(リライズ)に近づいて行ってしまって。。。

最悪、底につく頃には船の真下に来てしまったり、シャクってきても一回で回収せねばなりません。

大体30m沈ませるのに30秒ぐらいは掛かりますので、結構効率が悪いです。

逆に潮と風が真逆の時には、トップゲームではなかなか厳しいですが、潮下にリライズを投げると、船とルアーがあまり近づきませんし、風の強い日は離れていきますので、永遠とシャクったり、フォールさせたりを繰り返すことが出来ます。

つまり、オフショアでは潮と風が逆で、トップゲームが難しい場合に、リライズ「誘い上げ」が有効ですので、タックルボックスに入れておくと結構武器になります。

リライズSS130が発売、オフショアでの使い道は?

今回発売になりました、リライズSS130は、「スローシンキングモデル」のようです。

前モデルの130Sは、重量が70gありましたが、同じボディサイズで55gと軽量化されています。

クリアカラーで比べると分かりやすいのですが、サイズや形状は全く同じですが、中に入っているウェイトが小さくなっています。

早速投げてきましたが、オフショアの場合、55gになったことでちょっとメリットがありました。

シイラやカツオなどよく使う7fクラスのライトタックルで投げれるようになった

前モデルは、70gある為、8fクラスの青物用のタックルで投げてシャクっていました。

ショアの場合、遠投する必要や、魚を岩場で上げる必要がありますので、ロッドは長めのほうがいいのですが、オフショアの場合は、潮と風が逆の時に使いますので遠投する必要もありませんし、魚を船べりですくえますので、ロッドが長い必要がそれほどありません。

シイラやカツオ狙いで使う7fクラスのキャスティングロッドは大抵、Maxルアーウェイトが60gぐらいです。

NEWモデルのリライズSS130は55g、フックを入れるとちょうど60gぐらいになり、ドンピシャで。

ロッドの長さも固さもオフショアのジギングロッドに近いので、かなりシャクリやすくなりました。

また、キャストしにくい胴の間からのアンダーキャストもしやすくなりました。

沈下が遅く、ナブラ打ちでも特に有効に

投げてみた感じですが、結構沈下がスロースピードになりました。

前モデルS130は1m/1秒の沈下速度でしたが、SS130は0.7m/1秒らしく、20m沈ませるのに30秒ぐらいかかります。

これにより、誘い上げゲームで使う水深が10〜20mと浅くなりましたが、ナブラ打ちで使う場合に特に有効になった気がします。

リライズはゆらゆらと水平フォールします。

特にイワシナブラは、水面を引くのではなく、フォールさせて狙うのもおすすめで、沈下がゆっくりになったSS130は更に活躍しそうです。

またナブラが沈んだあとにフォール&誘い上げで狙うと、思わぬ大物が釣れることが多いです。

ちなみにメータークラスのヒラマサも真鯛も、ナブラの下から誘い上げで釣り上げました。

フォールの水中シーンや誘い上げ(シャクリ方)は新しいこちらの動画を御覧ください。

リライズは、ナブラ打ち→誘い上げと、全層狙えるルアーですので、軽くなったSS130を7fクラスのキャスティングタックルに装着しておけば、いろいろな状況に対応出来るのでおすすめだと思います。

軽くなって扱いやすくなった、NEWリライズSS130、浅場攻略以外にもナブラ打ちでも使ってみてください♪

 

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

The following two tabs change content below.

伝説会長

ジギング歴15年。マイボートを所有し、週末はオフショアに。福井県在住でメインフィールドは福井県三国沖。対馬・輪島・石垣島・遠州灘・相模湾などに遠征も。

オリジナルグッズはこちら

アシストフック関連

ジギングフック(バラ売り・セット特売)

「最安値」が分かる!
ルアー専門の検索サイト
サイトに移動
記事検索