ラインストッパーに!? スプール等のラインを止めるのに「ひっつき虫」が何かと便利

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

wp-1565346134151.jpg

おはようございます、しょうへいです。

釣りの準備をしていると、ラインを巻いたり巻き戻したりという作業があります。

またリールにラインを巻いた後に、ちょっと止めておきたいなーということがあります。

そんな場合位に、文房具として売られている「ひっつき虫」を使ってみたら、何かと便利でしたので、ちょっとご紹介したいと思います。

何度でも付けたり外したり出来る便利な粘着剤「ひっつき虫」

wp-1565346134201.jpg

こちらが、コクヨの「ひっつき虫」という文房具です。

300円ちょっとで55辺入っていて、元は壁に穴をあけずにポスターを貼ったり、滑り止めとして使っていました。

ほどよい粘着力と硬さがあり、何かと便利なので、釣りでもどうにか使えないかな~なんて思っていました。

wp-1565346134193.jpg

そこで、よくある悩みの、リールのリーダーぴょん吉君事件の解決に役に立たないか試してみました。

リーダーをセットしてリールに巻いておくのですが、うっかりするとラインがぐちゃぐちゃに飛び出してしまいます。

フロロなど固いリーダーだとよく起こりますよね。

リールにラインストッパーがあるのですが、太いリーダーは入らなかったりしますし、ちょうどいい位置にありません。それに最近はストッパーが無いリールも結構あります。

wp-1565346134197.jpg

ということで留めてみたいのですがこれがバッチリ!

好きなところでピタッと貼るだけでラインが止められます。

外す時もリーダーにこびりついたりしません。暑いところに長時間置いておくと溶けてしまうこともありますが、指で擦れば取れます。

現場についたら指で丸めてタックルボックスの蓋の裏側にでも貼り付けておけばいいですし、帰りにまた使うことができます。

wp-1565346134167.jpg

リーダーのスプールのストッパーにあとちょっと届かない!という時や、ストッパーが破損したときも便利です。

wp-1565346134190.jpg

短時間の巻き返し作業などでは、スプールにラインを固定するために使ったりします。

別にテープでやってもいいのですが、ひっつき虫ならではの良いところがPEラインにも使えるということです。

wp-1565346134181.jpg

PEラインをテープなどで留めてしまうと毛羽だってしまうことがありますが、粘着質のもので留めているだけなので毛羽立ちなどが発生しません。

PEラインのスプールはストッパーが無いものが多いので便利です♪

wp-1565346134185.jpg

外すときはPEラインに絡みついたりしますが、これも指で少し擦ってあげれば簡単に取れます。

ちょっとラインを止めて置きたいという時に便利アイテムですので、もうお持ちの方は是非試してみてください♪

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

The following two tabs change content below.

丸岡しょうへい

三度の飯より釣りが好き。福井県でジギングを中心に釣ってます。 ハゼからバスまでなんでも釣ります、釣った魚はとりあえず食べてみる派。

オリジナルグッズはこちら

アシストフック関連

ジギングフック(バラ売り・セット特売)

「最安値」が分かる!
ルアー専門の検索サイト
サイトに移動
記事検索