これマジ便利!ツインフックに使える「アシストフックカバー」が悩み解決しまくり!

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

おはようございます。会長です。

先日、タカ産業の「大型スプリットリングプライヤー」をご紹介したのですが、そのプライヤーを仕入れた時に、面白そうな新アイテムがありましたので、一緒に取り寄せてみました。

「アシストフックカバー」という商品なのですが、使ってみたらこれがかなり秀逸なアイテムで、

いろいろな悩みを解決してくれる、かなりおすすめのアイテムでしたので、ちょっとご紹介したいと思います。

これマジ便利!ツインフックに使える「アシストフックカバー」が悩み解決しまくり!

こちらが、パッケージを開けた状態の商品です。一見プラスチックに見えますが、かなり柔軟なシリコン製の小さなアイテムです。

使い方ですが、フックの先端を溝の一番奥の穴に差し込みます。

ツインアシストフックの場合は、もう一本も同じように差し込みます。

そうすると、このように針先が隠せるだけでなく、フック自体がどこかに引っかかることを防止してくれます。

私は、ジギング中は使うジグをカゴに入れて、足元に置いているのですが、ジグを交換した後に、そのままカゴに入れると、フックが他のジグのアイなどに引っかかって結構取り出しが大変になります。

このフックカバーを付けておくと、フックがジグに絡むこともありませんし、フック同士が引っかかることもありません。

カゴの中にジグと一緒にカバーを入れて置いて、交換したジグを入れて置く時にカバーをするという使い方が大変便利です。

ツインフック専用というわけではなく、片方だけ挿せばシングルフックにももちろん使えます。

フックカバーを付けたまま、ガイドに引っ掛けられるのも嬉しいです♪

差し込めるフックの太さですが、シリコン製で柔軟なため、結構広がってかなり大きなフックも差し込めます。

写真はステキ針の幻(まぼろし)の最大サイズの4/0ですが全然差し込めます。

キャスティングのシングルフックにも使えますので、ブラフラさせている方の針先に差し込んでおくと非常に安全です。

おなじくステキ針のキャスティングシングルフック「クラフターズ」の最大サイズ5/0にも差し込めましたので、大きなフックは全然問題なく差し込めます。

小さな細軸のフックの場合は、穴よりもフックが細くてホールド性は低いのですが、キャップの丸い部分がフックのチモトに当たるので、抜ける方向には外れにくくなっています。

小さなアイテムですので、SLJやライトジギングに使うフックにも使えそうです。

とにかく、ブラブラしているフックに、ちょっとつけておけるのがいいですね。

横に切り込みが入っていて、ツインフックがかなり絡みづらい形で固定されるのが秀逸です。

2個入で200円ぐらいなのですが、かなり便利なアイテムですので2個では全然足りません。

10個ぐらい持っていると、1釣行でいろいろ使える感じでしたので、大量に仕入れて「5パックセットのお得パック」も作ってみました。

結構人気商品になっているようで、メーカーにも在庫が少なく、あるもの全て取り寄せましたが、なくなってしまったらすみません。

悩ましいツインフックのカバーでしたが、これで解決してくれますので、是非一度使ってみてください♪

商品ページはこちら↓

 

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

The following two tabs change content below.

伝説会長

ジギング歴15年。マイボートを所有し、週末はオフショアに。福井県在住でメインフィールドは福井県三国沖。対馬・輪島・石垣島・遠州灘・相模湾などに遠征も。

オリジナルグッズはこちら

スイベル・リング類 バラ売り・セット特売

アシストフック関連

ジギングフック(バラ売り・セット特売)

タイラバ関連

「最安値」が分かる!
ルアー専門の検索サイト
サイトに移動
記事検索