その「空スプール」に、PEライン何号が何m巻けるのか分かる計算ツール

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

おはようございます。会長です。

先日、ふとラインを使い終わった(巻き終わった)空スプールに、リールに巻いてあったPEラインを逆巻きするために、巻きつけたいという機会がありました。

もともとPEラインが巻いてあったボビンなら、そのPEラインがどの位(何m)巻けるのか分かるのですが、巻きたかったボビンは全然関係ない「シーハンター50号の50m巻ボビン」です。

めちゃくちゃな量が巻けそうな気もしますが、巻き取るPEラインも8号450mで。。。

巻ききれなかったら、面倒だな〜と思い、ちょっとザッと計算してみることにしました。

というか、計算式面倒過ぎましたので、誰でも使えるよう、計算ツールを作ってみました。

その「空スプール」に、PEライン何号が何m巻けるのか分かる計算ツール

以前、家にあった「空スプール」に、リールのラインを巻き取ったら、全然巻ききれずに、仕方なくまたリールに戻したことがあります。

最初からボビンに糸巻き量が記載されているものは、以前作った「リールスプールの糸巻き計算ツール」を代用して計算できます。

リールスプールの糸巻き計算ツール

こちらは例えば、PEライン○号が○○m巻けるスプールに、PEライン△号が何m巻けるか分かる計算ツールですので、ボビンに号数や長さの記載があればある程度は計算が可能です。

ただ、こちらはシーハンター50号が50mですし、最初ボビンにどこまで巻いてあったのか?満タンに巻いてあったのか?も定かではありません。

もし、満タンではなく、余裕があったとしたら、計算より更に多くラインを巻き取ることも出来ますが、どのくらい多く巻けるかは以前の計算ツールでは計算出来ません。

また、このように記載が全く無いものは、見当すら付きません。

そこで、スプールの寸法から計算するツールを作ってみることにしました。

計算するのに必要な寸法は、図の3箇所のサイズになります。

まず1つ目が、ボビンの内側の幅です。

※ノギス等1つ持っていると、釣りをする方でもいろいろ便利です。写真は100mmまで測れるタイプですが、150mm以上測れるタイプがおすすめです。

そして2つ目が、ラインを巻きつけるボビンの内径です。

最後3つ目は、ラインをボビンのどこまで巻きたいのか、巻きたい位置までの外径になります。

※満タンの寸法にしないのがコツです。

新しく作った「計算ツール」への入力はこのようになりました。

空ボビン(空スプール)の糸巻き量計算ツール

※出来るだけ小数点まで書くのがおすすめです。ラインは細いので0.5mmでかなり計算結果が変わります。

あとは、巻き取るラインの直径を入力すれば計算が完了しますが、直径なんて分かりませんので、「PE号数一覧から入力」ボタンを押すと

ラインの一覧が出てきて、大体の直径を入力することが出来ます。

計算結果はこんな感じ。

このボビンには、PE4号が319m巻けそうです。

ただ、PEラインの場合は標準直径というものがありません。重さ(デニール)で号数が表されますので、同じ号数でもメーカーごとに太さが違います。

また、ラインの伸びや潰れ、ラインを巻き取るときのテンションによっても、ラインを巻き取れる量が変わりますので、

一番下に「補正値」という項目を選択できるようにしました。

初期基準値は中央で80になっていますが、スライダーのつまみを左右に動かすことで、60〜100の範囲で選択できます。

このPEライン、○号にしては細めだな〜とか、強めのテンションで巻いたりする場合は、100(右)に近づけます。

逆に○号にしては太めだな〜とか、テンション掛けずに巻く場合は、60(左)に近づけます。

100や60の値は大げさすぎますが、どちらかというと太めでテンション緩めなら70にしたりと微調整して使います。

実際に、PEラインの糸巻き量を正確に計算することは不可能ですので、補正値でユーザーが調整できるようにしました。

ラインの潰れ具合にもよりますので、計算は正確ではありませんが、目の前にあるボビンに大体どのくらいPEラインが巻けるのかの目安にはなります。

おすすめの使い方ですが、補正値を60(左いっぱい)にして計算することで、少なめの計算結果が出ます。

そうすることで、巻きたいラインが巻ききれるかどうかは分かりますので、おすすめです。

10個ほど既に巻いてあるボビンなどでチェックして、内部補正値で調整もしましたが、80が初期基準でいいのか?などまだまだ改善点もあると思います。

使われた時に、こうしたほうがいいのでは?などありましたらブラッシュアップしていきたいですので、教えていただけたら幸いです♪

空ボビン(空スプール)の糸巻き量計算ツールはこちら

 

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

The following two tabs change content below.

伝説会長

ジギング歴15年。マイボートを所有し、週末はオフショアに。福井県在住でメインフィールドは福井県三国沖。対馬・輪島・石垣島・遠州灘・相模湾などに遠征も。

オリジナルグッズはこちら

スイベル・リング類 バラ売り・セット特売

アシストフック関連

ジギングフック(バラ売り・セット特売)

タイラバ関連

「最安値」が分かる!
ルアー専門の検索サイト
サイトに移動
記事検索