あと何m残ってる?ショックリーダーの残りがひと目で分かるちょっと便利な裏技

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

おはようございます。会長です。

ショックリーダーって突然なくなりますよね。

写真で手に持っているショックリーダーって、どれだけ残っているかわかります?

意外と残りがありそうに見えますが、実は、もう5mほどしか残っていませんので、2ヒロ(約3m)を2回取ることが出来ません。

ショックリーダーの、最後のほうってスプールの直径が小さく、一巻きが短いので思いの外、少なかったりします。

FGノットなどノットを組んでから、スプールからさあ2ヒロ(3m)出そうと思ったら、2mしかなかった。。。なんてこともよくあります。

最近、ふと思いついた「ショックリーダーの残りがひと目で分かるちょっとした裏技」を実践しているのですが、これがなかなか便利に使えていますので、ちょっとご紹介したいと思います。

ショックリーダーの残りがひと目で分かるちょっとした裏技

こちらは、約30m使用してあり、残り約20mになります。さっきのと見た目はそれほど変わらないのに意外とありますね。

 

サンラインの「ブラックストリーム」というショックリーダーなのですが、もともと50m巻いてあります。

ブラックストリームは磯釣り用のハリスですが、プラズマライズ製法が凄くてコーティングじゃないのに撥水性能が凄いです。

吸水劣化がほぼなく一日安心して使えますし、根ズレにも強く、他にもメリットがいくつかありますのでジギングのショックリーダーとしても好んで使っています♪

話を戻しますが、サンラインのショックリーダーには、予めこのようなSUNLINEという小さなシールでラインが止められています。

新品だと、こんな感じでリーダーを引っ掛けるところに端糸を抑えるために付いています。

このシールって、剥がしたあと、意外と貼ったり外したりすることが出来ます。

このシールをちょっと活用して残りの長さをわかるようにしています。※シールがないメーカーはマスキングテープを使います。

こちらは9m使ってあります。

実は、スプールを時計に例えてイメージし、ラインを引っ掛けるところを起点にすると6本のリブがあり、それぞれが0分、10分、20分、30分、40分、50分になります。

それを0m、10m、20m、30m、40m、50mに置き換えると、写真の場合、10分(10m)よりやや手前にシールが貼ってあるので、9m使ってあることがわかります。

そうなんです、リーダーを使うたびに、メモ代わりにシールを貼る位置をずらしているんです。

では、これは何m使ってあるか分かりますか?

そうです。30分の位置に貼ってあるので、約30m使ってあります。もともと50m巻なので残りは約20mです。

地味な裏技ですが、意外と使った残量をメモる以外には方法がなかったりしますので、この方法が一番楽になります。

ちなみに2ヒロ使ったときは1ヒロ(1.5m)×2ヒロで3m。3ヒロ使った場合は、1ヒロ(1.5m)×3ヒロで4.5mですが、多めに5m分ずらしてシールを貼っています。

3m(3分)や5m(5分)単位で動かすほうが計算しやすいので楽ですし、多めに計算しておけば、最後に使う時に思ったよりリーダーが長くなるだけなので、問題はありません。

大体どれだけ使ったかわかるだけで、非常に便利に使えています。

シールが貼れなくなったり、シールがないメーカーの場合はマスキングテープを貼っています。

写真は30分の位置に貼ってありますので、約30m使ってあります。50m巻なので残りは約20mあります。

最後に、これは何m使ってあるでしょう?

30分と20分の間に貼ってあるので、25m使ってあることがすぐに分かります。

30m巻のリーダーなので、残りは約5mです。3ヒロ(約5m)1回分です。2回分はありません。

こちらもサンラインのポケットショックリーダーという商品なのですが、とにかくコンパクトなので

タックルボックスにはこちらを入れていっています。糸巻き量は少ないですが、現場で使うことは殆どありませんので、自宅は大容量のリーダー、釣りに持っていくのはポケットショックリーダーと使い分けています。

締め込みスティックやハサミ、ライターなどと一緒にポーチに入れて、ノット組み換え一式セットを作っておくと大変便利です♪

 

 

どこにでも売っているリーダーですが、釣行時に携帯するショックリーダーにとてもおすすめですので、ルアーバンクでも取り扱っています♪

好きな号数を選んで、お安く購入できる「よりどり割」にしてありますので、もしよろしければご利用ください♪

コンパクトですので、沢山の号数持っていってもタックルボックスがかさばらないので非常に便利ですよ♪

残量がわかる裏ワザで追加購入時期もパッと分かりますので、合わせてご活用ください♪

 

ブラックストリームも5号まではポケットスプールですので鯛ラバやSLJ、ライトジギングなどの携帯用におすすめです♪

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

The following two tabs change content below.

伝説会長

ジギング歴15年。マイボートを所有し、週末はオフショアに。福井県在住でメインフィールドは福井県三国沖。対馬・輪島・石垣島・遠州灘・相模湾などに遠征も。

オリジナルグッズはこちら

ジギング関連グッズや
オリジナルグッズが沢山!
ストアに移動
記事検索