コレ使ってる?邪道から発売の「スナップハンガー」が釣り小物の収納に超便利でおすすめ!

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

おはようございます。会長です。

発売したのは、昨年(2021年)になるのですが、Ja-do(邪道)から発売の「スナップハンガー」っていうアイテムを使ってますか?

このアイテム、釣り小物の収納に非常に便利な小さなアイテムです。

どう便利なのか?おすすめの使い方など合わせてご紹介したいと思います♪

Ja-do(邪道)から発売の「スナップハンガー」が釣り小物の収納に超便利でおすすめ!

こちらが、そのJa-do(邪道)から発売の「スナップハンガー」というアイテムです。

実際は「スナップハンガーセット」という名前で、スナップハンガー3個+カラビナ1個付きで販売されています。

こちら、カラーの硬めのゴムに、ステンレス製の曲がったワイヤーが搭載された小さなアイテムで

ワイヤーの隙間から、金属パーツなど釣り小物をサッ!と抜き差しすることが出来ます。

↑動画を撮ってみました。よく考えられたアイテムです♪

こちら、スナップハンガーという名前ですが、スナップ以外にもスイベルやスプリットリング、溶接リングなど金属パーツを引っ掛けることが出来ます。

カラビナがセットになっていますので

Dカンなんかに引っ掛けておくと、使いたい時に金属パーツをサッ!っと取り出したり、収納したりすることが出来ます。

「ピンオンリール」などにつけておくと付け外しがスムーズなので、かなりおすすめです。

話が少しそれますが、LUXXE(ラグゼ)から新発売の「ピンオンリールメジャータイプ」ですが

ピンオンリールのワイヤーが「メジャー」になっている便利アイテムで

カラビナ搭載のメジャーとして使っても、

使いたい時に、サッと取り出して、魚のサイズを1mまで測ることが出来て結構便利です。

 

価格もお手頃ですので、かなりおすすめのアイテムです♪

話を戻しますと、ピンオンリールにスナップハンガーを付けておくと、手元でパーツの付け外しが出来てなかなか便利です♪

スナップハンガーの裏側には、ボールペンでサイズや強度などを記載しておくことが出来ます。※擦っても意外と消えません

一番おすすめの使い方は「使用済み」!?

個人的な一番おすすめの使い方が、「使用済み」を一つ作っておくことです。

使用済みのパーツは、海水が付いていたりしますので、ケースに戻したくありません。

タックルボックスにちょっと入れておくと、金属パーツがタックルボックスの中に散乱していたりします。

これを、スナップハンガーはちょいとまとめておくことが出来て便利です。

カラビナなどに付けておくと、タックルボックスを開けずに、使った小物を収納しておくことが出来ます。

個人的には、「ハンドル固定ベルト」で、タックルボックスのハンドルに付けているのですが

ロッドを立てかけているなど、タックスボックスを開け閉め出来ない場合などに、タックルから切った金属パーツなどをサッ!と引っ掛けられて大変重宝します。

また、使用済み以外にも、一番よく使うパーツを少しだけ付けて出しておくと、準備するときもかなり便利です。

ピンオンリールとの合わせ技もおすすめ!メジャーも金属パーツもサッ!と出せて大変便利です。

どちらも、非常に便利なアイディア商品です♪

小物の収納に一つ持っているとかなり使えるアイテムです♪

 

ルアーバンクではバラ1個からでも購入できるようにしてあります♪

 

どちらもお手頃な価格ですので、ぜひ一度使ってみてください♪

発売から人気商品のようで、直ぐに無くなってしまう為、沢山ご用意しましたが、すでに少なくなっており、無くなってしまったら大変申し訳ありません。

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

The following two tabs change content below.

伝説会長

ジギング歴15年。マイボートを所有し、週末はオフショアに。福井県在住でメインフィールドは福井県三国沖。対馬・輪島・石垣島・遠州灘・相模湾などに遠征も。

オリジナルグッズはこちら

ジギング関連グッズや
オリジナルグッズが沢山!
ストアに移動
記事検索