小さなタチウオを避けて、大きい太刀魚「ドラゴンを狙って釣る方法」を教えてもらった

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

おはようございます。会長です。

毎年、何回か大阪や広島、富山へとタチウオジギングに行くようになったのですが、なかなかドラゴンサイズのタチウオを釣ることが出来ません。

穴の開いたメタルジグ「ヒットマンジグ」のYoutubeチャンネル「ヒットマンちゃんねる」の動画で、大きいドラゴンサイズのタチウオを狙って釣る方法が紹介されていましたので、ちょっと要約してご紹介したいと思います♪

ドラゴンタチウオの釣り方

こちらがヒットマンジグの「ヒットマンちゃんねる」で紹介されていた、「ドラゴンタチウオの釣り方の動画」です。

大阪湾でのタチウオジギングの動画なのですが、

ドラゴンタチウオを狙って釣る方法は、14:16から見ていただくと、すぐに見ることが出来ます。

↑こちらの動画を見ると14:16秒の一番大きなドラゴンタチウオが釣れたあたり→釣り方の説明が再生されます。

動画の中で解説されているヒットマンジグの「山本さん」にFacebookでも教えてもらいましたので、内容を要約しますと

速めのワンピッチジャーク(小さいタチウオが食うことが出来ないスピード)で上の方まで早巻きで上げてくるそうです。

そうすることで、遊泳力の弱い小さなタチウオが脱落していく(諦めていく)そうです。

大きなドラゴンタチウオは遊泳力が強く、早巻きでも結構上まで追っかけてくるそうで、そのまま喰うか、喰わなかったら上の方で止めて、スローピッチジャークで喰わせるのがいいそうです。

魚群探知機の下の方に反応が出ていて、その辺でスローピッチジャークをしていても小さなタチウオが先に喰ってしまいますので、小さいタチウオに喰われないようにするのがポイントのようです。

大阪湾なので、東京湾や富山湾など他の地域でも同じパターンで「ドラゴンタチウオ」が狙えるかどうかは分かりませんが、小さいタチウオしか釣れない時には試してみたいですね♪

ヒットマンちゃんねる」ですが、タチウオジギング以外にも、ブリジギングやタイラバ、玄界灘のヒラマサキャスティングなど面白い動画が沢山ありますので、ぜひご覧ください♪

「ヒットマンちゃんねる」
https://www.youtube.com/channel/UCu8zTHhsFHnBR5sMg6BuVKA/videos

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

The following two tabs change content below.

伝説会長

ジギング歴15年。マイボートを所有し、週末はオフショアに。福井県在住でメインフィールドは福井県三国沖。対馬・輪島・石垣島・遠州灘・相模湾などに遠征も。

オリジナルグッズはこちら

スイベル・リング類 バラ売り・セット特売

アシストフック関連

ジギングフック(バラ売り・セット特売)

タイラバ関連

「最安値」が分かる!
ルアー専門の検索サイト
サイトに移動
記事検索