コレ便利!ソルトウォーターボーイズの新製品「ラインクリーナー」でPEラインのクラゲや海藻を除去!

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

wp-1579597510185.jpg

おはようございます、しょうへいです。

便利アイテムを数多く発売しているソルトウォーターボーイズの春頃の新製品「ラインクリーナー」、

ラインに絡みつくクラゲや海藻、ゴミなどを一撃で除去できる便利なアイテムです。

発売前に使用方法を教えてもらいましたので、レポートいたします。

釣り場でも!家でも!ラインクリーナーでPEラインをきれいに

wp-1579597510179.jpg

こちらがそのアイテム、ソルトウォーターボーイズのラインクリーナーです。

手のひらに載せても、たったこれだけ、親指くらいのサイズのアイテムです。

これをどのようにして使うかというと……。

wp-1579597510174.jpg

ロッドにラインクリーナーを挟みます。

ベイトロッドならバッドガイドの先(竿先側)くらいがちょうどいい感じです。

wp-1579597510169.jpg

そしてクリップの反対側にはフェルトがついています、フェルトの隙間にラインが通る用にセットしたら、あとはラインを巻き取るだけです。

ラインに付着したクラゲの触手や海藻などがこのフェルト部分に溜まっていきます。

これならリールにクラゲが巻き込まれることもありませんし、手で毒クラゲを触って痛い思いをしなくてもよさそうですね♪

wp-1579597510148.jpg

ロッドの径さえ合えばスピニングタックルでもOKです。

使ってみた個人的な感想ですが、スピニングリールの場合はバッドガイド付近は大きくラインが回りますので、2番目と3番目のガイドなど、ラインが直線的に動く部位に挟むのが良い感じでした。

ラインクリーナーのクリップはΦ7.8以下の部位につけ、Φ8.5~9.5くらいの径の部分でフェルトが良い位置になります。

家にあるいろいろなロッドに付けてみましたが、幅広い竿に対応してくれました。

クリーナー部分はフェルトなので、ラインを傷つけにくく設計されています。

ラインが濡れているときに使うほうがラインにダメージを与えませんし、ゴミ類もふやけているのでオススメです。

PEにシュッ!などのシリコン剤を含ませてもよさそうですね♪

ジギングフェスティバルでの解説動画もあります。

とてもコンパクトなのでタックルボックスに入れておいて、ラインにゴミがついたら釣り場で使ってもいいですし、

釣りの最後に使って次回に備えても良いですし、家でのラインのメンテナンスにも使えます。

春頃発売予定とのことですので、発売が待ち遠しく思います。

ソルトウォーターボーイズ

http://swboys.com/

ソルトウォーターボーイズさんにはこのほか、リールのラインストッパーや、ハーフヒッチを確実にするためのハーフヒッチャー、

もちろんジグや竿などもラインナップされています。おおっ!?と思うようなアイテムもありますので、ぜひチェックしてみてください♪

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

The following two tabs change content below.

丸岡しょうへい

三度の飯より釣りが好き。福井県でジギングを中心に釣ってます。 ハゼからバスまでなんでも釣ります、釣った魚はとりあえず食べてみる派。

オリジナルグッズはこちら

スイベル・リング類 バラ売り・セット特売

アシストフック関連

ジギングフック(バラ売り・セット特売)

タイラバ関連

「最安値」が分かる!
ルアー専門の検索サイト
サイトに移動
記事検索