バリバスのPEにシュッ!に「携帯用」が発売! シュッ!シリーズの検証のまとめも

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

wp-1535181449798..jpg

おはようございます、しょうへいです。

ラインを長持ちさせたり、すべりをよくするためにラインコーティング剤を使うこともよくありますが、

ラインコーティング剤の定番といえば、VARIVASブランドの「PEにシュッ!」ですが、7月に「携帯用」が新発売されています。

携帯用ならではの改良点もいろいろ加えられているので、携帯用のオススメポイントと、過去の「PEにシュッ!」関連の検証をまとめてみました。

「PEにシュッ!」に携帯用がラインナップ

wp-1535182861397..jpg

「PEにシュッ!」携帯用は手のひらサイズになりました。

手のひらサイズになりましたので、タックルボックスにポイっと入れておくことができます。

wp-1535181514490..jpg

またボトルがノンガスタイプと同じものになりました。

飛行機に持ち込めるので、遠征する方は嬉しいですね。

蓋を外すこともできます、今後詰め替え用などのラインナップも期待したいですね。

蓋を外して中の液体を直接筆などにつけて、表面をちょいちょいと塗っているという方のお話も聞きました。

家の中でスプレーをしたところ、フローリングがかぴかぴになってお嫁さんに怒られたのでそうしているとか(笑)

wp-1535183105384..jpg

性能は通常タイプと同じで、実際試してみましたがちゃん撥水性がありました。

ラインの巻きなおしなどのときは、大容量タイプを使うことになりますが、もしものために1つ持っておくのも良いですね♪

「PEにシュッ!」シリーズっていろいろあるけれど・・・?

wp-1535181449832..jpg

ところでこの「PEにシュッ!」シリーズ、いろいろなシリーズがあります。

性能が向上したノンガスタイプの「PEにシュッ!」プロ仕様に比べると、今回の携帯用はリーズナブルです。

プロ仕様のインプレはコチラ→これは買う価値アリ! PEにシュッ!「プロ仕様」のインプレッション

そこまで頻繁に使わないけど、もしものために・・・という方と、価格で使い分けができそうです。

また、「携帯用」はボトルがプラ素材です。金属ではないのでボトルが錆びる心配がありません、タックルボックスに入れっぱなしでも安心ですね♪

PEにシュ!でノットが滑ったりしないのか!?

DSCF1693[1]

「PEにシュッ!」をすると、ラインの摩擦係数が下がります。

ということはノットに影響が出ないのか不安ですよね。

過去に実験をいくつかしていますので、まとめておきたいと思います。

摩擦系ノットに「PEにシュッ」をかけたら強度はどうなるのか!?実験してみた!

実際に摩擦係数が下がるので、すっぽ抜けが発生してしまう可能性がでてきました。

しかし、この問題は編み付けを増やすことで簡単に解決できます♪

摩擦系ノットに「PEにシュッ」をかけたときの強度対策

摩擦系のノットは、十分な巻きつけ回数が必要のようです。

DSCF1665[1]

また、関連商品として「結びにシュッ!」という商品もあります。

こちらも本当に強度があがるのか確かめてみました。

VARIVAS(バリバス)の「結びにシュッ!」が本当に強くなるか試してみた!

こちらも効果アリという結果が出ました!

2つのシュッ!をうまく使い分けて効果を出したいですね♪

 

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

The following two tabs change content below.

丸岡しょうへい

三度の飯より釣りが好き。福井県でジギングを中心に釣ってます。 ハゼからバスまでなんでも釣ります、釣った魚はとりあえず食べてみる派。

オリジナルグッズはこちら

「最安値」が分かる!
ルアー専門の検索サイト
サイトに移動
記事検索