タイジギングに超良さそう!コスパ最高のタングステンジグ ジグパラバーチカルTG発売!

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

おはようございます。会長です。

この春のタイジギング(真鯛ジギング)に、めちゃくちゃいいんじゃないかな〜と思っていたのが、メジャークラフトから今春発売のタングステンメタルジグ「ジグパラ バーチカルTG」です。

ついに発売になり、このジグを使った真鯛やヒラメなどの釣果がSNSのタイムラインを賑わすのでは?

と思っていたのですが、コロナの影響で、残念ながらまだ使われた方はあまりいないようで。。

ただ、ネット販売をみても、ほとんど売り切ればかりで。。

注目度の高いメタルジグであることは間違い無さそうです。

そんな「ジグパラ バーチカルTG」を、今日はご紹介したいと思います♪

SLJというより、ヒラメや真鯛、青物のライトジギングに超良さそう!「ジグパラ バーチカル TG」

ZcBP3lMf

SLJやマダイジギング対応!と記載がありますが、ウェイト(重量)のラインナップは、60g,80g,100gの3サイズになっていて、SLJというよりもマダイやヒラメ、青物、根魚狙いのライトジギングにとても良さそうです。

最大のウリはやはりTG(タングステン)素材。

一口サイズのコンパクトボディで、PE0.8号などの細糸と組み合わせれば、近海の大概の水深で使えて、カタクチなど捕食しているターゲットに小さなシルエットでアピールできます。

左右非対称のジグで、青物は軽くシャクったり、早巻きしたりして使えそうですし、マダイジギングは「ただ巻」や「ハーフヒッチジャーク(フラッシングジャーク)」で、キラキラとアピールできそうです。

根魚はもちろん、シーバスやヒラメなどにもかなり良さそうです。

カラーラインナップは8色ですが、人気のカラーは全て揃っていて、気になるのが

jtGjaiF6

ケイムラカタクチと

ケイムライワシの2カラーです。

まるでイワシですね。。。イワシベイトのナブラや魚探の反応にフォールさせれば、釣れたも同然。

巻きでもフォールでも誘えるので、フロントとリアにツインフックを付けるが良さそうです。

 

ステキ針の「緑色のフック」のMサイズやLサイズ。

 

ライトショア602のMサイズ、Lサイズ、LLサイズが丁度良さそうで、バッチリサイズだと思います♪

メジャークラフトには、ジグパラバーチカルTGの他に、ジグパラTGがあり、どちらも、巻き上げ、フォールに対応していますが、フォール主体で誘うならジグパラTG、ただ巻やハーフヒッチジャークなど巻きが主体の場合は、ジグパラバーチカルTGという使い分けが良さそうです♪

ジグパラTGも8色だけですが、120gまでの新サイズも発売されましたので、SLJだけではなくライトジギングでも活躍しそうです♪

メジャークラフトのメタルジグと言えば、低価格もウリです。

TG(タングステン)ながら、実売価格は2,000円を切る価格になっているようで、手頃な価格で購入できるのも嬉しいですね♪

既に人気で、売り切れ状態のところも多いですが、お気に入りのケイムラカラーが手に入りましたら、光り方や使った釣果などを追加掲載したいと思います♪

メジャークラフト ジグパラバーチカルTG
https://www.majorcraft.co.jp/lureitem/11267

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

The following two tabs change content below.

伝説会長

ジギング歴15年。マイボートを所有し、週末はオフショアに。福井県在住でメインフィールドは福井県三国沖。対馬・輪島・石垣島・遠州灘・相模湾などに遠征も。

オリジナルグッズはこちら

アシストフック関連

ジギングフック(バラ売り・セット特売)

「最安値」が分かる!
ルアー専門の検索サイト
サイトに移動
記事検索