簡単に素早く結べるダブルラインノット「柏木ノット」の結び方と強度テスト

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

DSC_0364[1][1]

おはようございます、しょうへいです。

ラインシステム(PEラインとショックリーダーの結束)の強度を調べているシリーズですが、コメントで「柏木ノット」の強度テストのリクエストいただきました。

私は結んだことがないノットだったので、結び方を調べましたが、とてもシンプルなノットで驚きました。

気になる強度はどのくらいでしょうか!? 実際に試してみました。

「柏木ノット」の結び方

さて、「柏木ノット」の結び方ですが、とてもシンプルなのですが、なかなか説明のしにくい結び方です。

今回は、こちらのサイトの結び方を参考にします→ロープワークと釣り糸の結び方百科 
http://ropework.livedoor.biz/archives/51049617.html

kasiwa2

毎度おなじみの私の汚い絵です(笑)

まずはPEラインでダブルラインを作り、ラインを2重にして、本線に2回巻きつけます。

kasiwa1

 

さらに、先ほどできたループに通し、2回巻きつけます。

DSC_0367[1][1]

PEラインのダブルラインができました、輪になっていますね。

これ自体の強度も気になるところです。

DSC_0370[1][1]

できたPEラインのダブルラインでチチワのようにさらに輪をつくり、中にショックリーダーを通します。

DSC_0371[1][1]

このようにリーダーを通します。

DSC_0373[1][1]

一度輪を絞って、締め込みます。

kasiwa4

リーダーをPEラインの上から下に通します。

kasiwa4

ラインの上下に注意しながら、ショックリーダーを8の字状態に結びます。

DSC_0375[1][1]

PE本線とリーダー本線を締めこめば完成です。

私の絵がヘタクソなので少しわかりにくいかもしれませんが。

道具や増し締めの必要がない、すごく簡単なノットです、すぐに結ぶことができました。

結んだノットをのリーダー側にドラグチェッカーに挟み、手で引っ張り何kgまで耐えられるか計測します。

PEラインを2号(20lb・9kg)とフロロカーボン8号(30lb)で行いました。

弱いほうのPEライン2号(9kg)の強度を100%として、何%まで耐えられるのかを実験してみます。

とってもシンプルな「柏木ノット」の結束強度は!?

5回テストを行いました。

回数 切れた負荷(Kg) 結束強度
1 7 78%
2 6.5 72%
3 6.5 72%
4 6.5 72%
5 7 78%
平均 6.7 74%

シンプルさの割りにとても丈夫なノットですね♪

PE2号クラスで7kgまで耐えるのであれば、十分実用レベルではないでしょうか!?

DSC_0377[1][1]

また、切れるときは必ずダブルラインの部分で切れていました。

最初はすっぽ抜けを心配したのですが、すっぽ抜けることはありませんでした。

ダブルラインの作り方を工夫したり、補強することでさらなる耐力が得られるかもしれませんね。

今後もいろいろ試してみます!リクエストお待ちしております!

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

The following two tabs change content below.

丸岡しょうへい

三度の飯より釣りが好き。福井県でジギングを中心に釣ってます。 ハゼからバスまでなんでも釣ります、釣った魚はとりあえず食べてみる派。

オリジナルグッズはこちら

スイベル・リング類 バラ売り・セット特売

アシストフック関連

ジギングフック(バラ売り・セット特売)

タイラバ関連

  1. いつも楽しく勉強させてもらっています。
    強度テストリクエスト1つお願いします。
    「SCノット」
    新潟アシストクラブ 秋山キャプテン考案のノットです。
    よろしくお願いします。

  2. 記事とはまったく関係ありませんが、
    ドカットの蓋の真ん中にある四角と同じ大きさの『ジギング魂』のステッカー欲しいっす!!

  3. ダブルラインとリーダーの結束をFGノットと同様に編み込みにしたらどうでしょう?SIGさんが提唱されているSIGノットとよく似た感じになりますがhttp://www.geocities.jp/beblue_sig/knot/index.html
    (FGをマスターするまではこのノット愛用してました)
    ビミニツイストはPEの劣化が心配なので、こちらのダブルラインの方が強そうです。
    直径10㎝弱のダブルラインだと親指と人差し指に掛けて、簡単に器具なしで編みこめます。・・・僕は道具なしでFG組む時、ネットや本で紹介されている指に巻きつけてPEを固定する方法じゃなくて、片蝶々結びで直径10㎝弱の仮ダブルラインを作って同様に編み込みます。簡単で無駄切するPEが少なくて済みますよ~(仮結び、編み込みとも唾液で湿らせています。)

コメントは閉じられました

「最安値」が分かる!
ルアー専門の検索サイト
サイトに移動
記事検索