軽装で重装!? 真夏のオフショアジギングにオススメの服装とは!?

Pocket
LINEで送る

おはようございます。会長です。

夏も本番になってきましたね〜。皆さんは夏にオフショアフィッシングに出かける時に、どんな服装で行きますか?

今日は、私がここ2,3年、真夏にオフショアフィッシングで着ているオススメの服装をご紹介したいと思います。

Tシャツも着ない、パンツも履かない!?

以前は、夏の暑い時期は、Tシャツに短パンで釣りをしていました。

しかし、ここ最近の真夏のオフショアフィッシングでは、Tシャツや短パンどころかパンツも履かないスタイルになってきました。

IMG_20170718_49266

まずは、上半身ですが、ラッシュガードと呼ばれる日焼け止めのパーカーを着ています。

最初は、日焼け止めとしてラッシュガードを来て、更に上にTシャツを着ていたのですが、暑いですし、ラッシュガードにいろんなデザインのものがあることに気づきましたので、ラッシュガードのみになりました。

Amazonでいろんなデザインのラッシュガードが2,000円程度で買えてしまいます。

長袖で紫外線カット98%(UPF50+)ですので、日焼け止めも塗らなくていいですし、吸汗&速乾素材ですので、汗もスグに乾くのが嬉しいです。

Amazon 20種類から選べるラッシュガード(送料無料)

下は、海水パンツです。パンツ履かなくていいのが涼しくていいですし、洗濯物が少なくて済みます。

IMG_20170718_49804 

ということで、真夏のオフショアフィッシングの服装は、ラッシュガードと海水パンツだけなのですが、このスタイルになった理由は遠征にあります。

ここ最近、夏だけでなく他の時期に石垣島や与那国島、海外など冬でも30度以上ある温暖な地域に遠征に行くことが多く、釣りも3〜6日間になることもあり、飛行機にのる場合、荷物制限もあるので、持っていく服の軽量化を考えていました。

ラッシュガードと海水パンツを2セット持っていけば、交互に洗って使えますので、数日の釣りでも2セットだけで済みます。

また、ラッシュガードや海水パンツは、速乾素材のものが多く、洗濯してもスグに乾きます。

基本は、海水浴スタイルですので、波をかぶったり、多少の雨が降ってきても全然気になりません。

海パンの場合、足だけは日焼け止めを塗りますが、下半身用のラッシュガードもあり、「ラッシュガード レギンズ メンズ」とAmazon等で検索すると結構出てきます。

「ラッシュガード+海パン」スタイルのメリットまとめ

ということで、以上で紹介したメリットをまとめてみたいと思います。

  • 波をかぶったり多少の雨なら気にならない
  • 日焼け止めになる
  • 遠征時に荷物がかなり少なくなる
  • 洗濯物が少なくていい
  • 暑くなったらそのまま水を被れる
  • 価格が安い(ラッシュガードも海パンも2000 円前後)

価格も2000円前後と凄く安いですし、デザインも豊富ですので、これからのシーズン用にワンセット持っていると非常に便利ですよ♪

 

Amazon 20種類から選べるラッシュガード(送料無料)

ラッシュガード レギンズ メンズをAmazonで検索

海水パンツも結構デザインが豊富ですよ
デザインが豊富な「海水パンツ」をAmazonで検索

 

Pocket
LINEで送る

The following two tabs change content below.

伝説会長

ジギング歴15年。マイボートを所有し、週末はオフショアに。福井県在住でメインフィールドは福井県三国沖。対馬・輪島・石垣島・遠州灘・相模湾などに遠征も。

  1. いつも楽しく拝見してしています。この記事いいですね!!更に疑問なんですけど夏場、冬場と履き物のオススメはありますか?クロックスとかビーチシューズとかスニーカー、長靴とか…。また良ければ教えてください(^_^)

  2. はじめまして
    福井県三国、伊勢湾に行きます
    服装は涼しい方が良いですが魚が暴れてフックでケガをすることから長袖、長ズボンです。カエシが無いイカ釣りは軽装です。

  3. 日焼け防止と疲労軽減のために長袖のコンプレッションインナー+ドライ系半そでTシャツで、真昼間はTシャツは脱いでインナーのみで釣ってます。
    海パンは真似しまーす!!

コメントは閉じられました