ほのかに残る「指先の魚臭ささ」も撃退! 話題のディ・フィッシングソープを試してみた!

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

おはようございます。会長です。

DE-FISHIG SOAP(ディ フィッシングソープ)ってご存知ですか?

私は知らなかったのですが、Facebookでお友達になっている船長が、「コレ凄くいい!」と絶賛していたので先日試しに購入してみました。

昨日、魚をさばいた後にお風呂に入ったのですが、指先にほのかに魚臭さが残っていましたので、早速試してみました。

漁師の妻が魚と餌の臭いを取り除くために作った悪臭に的を絞ったフィッシングソープ

 

DE-FISHIG SOAP(ディ フィッシングソープ)は、アメリカからの輸入商品で、約15年ほど前に、漁師の妻が魚の臭いと餌の臭いを取り除く為に作ったフィッシングソープです。

キレイなコバルトブルーが特長で、かなり粘度があります。

化学物質をつかってないとのことで、自然に優しい(海でも使える)のも嬉しいですね。

試しに使ってみた状況を説明すると、

釣ってきたヒラマサを捌いたあと、お風呂に入って、シャンプーで頭を洗いました。そして体も洗い、お風呂から上がった後、ほのかに指先に魚臭さが残っているという状況です。

実験ですので、魚の匂いが大嫌いな「奥様」に指先の臭いを嗅がせたところ。。。

「臭っ!本当に風呂入ったんか?」

と、臭いお墨付きを頂きました!

少量ソープとちょっとの水で、手を洗ってみます。

「柑橘系の植物油」といった感じの臭いがします。

外人の臭い。。。外国に旅行に行った時にお風呂にある石鹸の臭い。。。そんな感じです。

結果を確かめる為に、嫌がる奥様に指先の臭いを嗅がせたところ。

「ん?何の臭い? 魚の臭いは無いわ!」

とのこと。私も臭いでみると「ほのかに外人の香り。。柑橘系の植物油」に変わっていました。

魚臭さは全く感じません。

魚を掴んだあとの「フィッシンググローブ」にもオススメ!

衣類にもOKとのことですので、試しにヒラマサや鰤を掴んで魚臭くなったグローブにも使ってみました。

恐らく殺菌効果はないので、まずは洗剤で洗って乾燥させました。

それでも、少し臭いは残っています。

ディ・フィッシングソープを使って、もう一度洗って干しておいたところ、魚の臭いは取れていました。

「臭くなったクロックス」も試してみたところ、臭いが取れましたので、魚臭さ専用ではなく、悪臭専用のようです。

グローブやサンダルは、手と違って少し量を使いますが、これは釣り人にはかなり使える製品ですね♪

お試しで購入したので、小さいタイプの89ml/1,296円(送料無料)を購入しましたが、大容量の236mlと473mlがあるようです。

ミリリットル単価を比べるとこうなりました。※2018/06/07現在

容量 価格 単価
89ml 1,296円 14.5円
198ml
(2本セット)
2,400円 12.1円
236ml 2,592円 10.9円
473ml 3,456円 7.3円

大容量の473mlの単価が約半額といった感じでのようです。

ちなみに手を一回洗うのに、個人差にはよりますが、2mlぐらい使うようですので、少量タイプ(89ml)なら約45回。で一回あたり29円。大容量の473mlなら約236回で一回あたり14.6円になります。

手を洗うだけなら少量タイプでも一年ぐらいありそうですが、グローブやサンダルなどに使うとなるとお得な大容量がいいかもしれません。詰め替えてもいいかもしれませんね♪

釣行時はもちろんですが、自分で魚を捌かれる方にはオススメの商品ですよ♪

ルアーバンク

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

The following two tabs change content below.

伝説会長

ジギング歴15年。マイボートを所有し、週末はオフショアに。福井県在住でメインフィールドは福井県三国沖。対馬・輪島・石垣島・遠州灘・相模湾などに遠征も。
「最安値」が分かる!
ルアー専門の検索サイト
サイトに移動