スポッと抜けて超便利! 魚の「骨抜き専用プライヤー」がとっても使いやすいぞ!

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

wp-1528271560803..jpg

おはようございます、しょうへいです。

釣りをする方は、自分で魚を捌くよという方も多いと思いますが、私は「骨抜き作業」があまり好きではありませんでしたが。

最近見つけた、魚の「骨抜き用のプライヤー」がとっても便利で、あまりに簡単に骨が抜けて、かなりオススメですのでちょっとご紹介したいと思います。

寿司職人必携!?「骨抜きプライヤ」

wp-1528271911011..jpg

こちらが室本鉄工の「骨抜きプライヤ」という商品です。

もともとは骨を抜くためのプライヤではなく、普通の工具としてのプライヤーだったのですが、

先端の細さとコンパクトさから、魚を加工する工場で働く人に人気が出て大量購入したというのが誕生のきっかけだとウワサに聞きました。

つまりプロに大好評ということで、パッケージに書いてある「寿司職人必携」も伊達ではないのかもしれません。

wp-1528271560912..jpg

手にすっぽり入るくらいのコンパクトで、先端はかなり細く仕上がっています。

また先が曲がっているタイプなので、骨を掴みにいくとき、手が魚に触れないのが良いところです。

wp-1528271560894..jpg

なにより嬉しいのは分解が可能だということです。

分解して洗えるので清潔に保てますし、バネ部分は錆びにくい素材になっていますので安心して洗うことができますね♪

この時点でかなり気に入ってしまったのですが、使用感はどうなのか、さっそく試してみたいと思います。

wp-1528271560868..jpg

腹身の部分に骨がガッツリ残っている切り身を用意しました。

このまま包丁で漉き取ってしまうという方もいらっしゃると思いますが、せっかくなので骨抜きプライヤのお手並み拝見です。

wp-1528271560829..jpg

おおっ!?

かなりキレイにスポっと抜けました!!

あまりの気持ちよさに骨抜きが楽しくなるレベルです。

プライヤー形状なので、ピンセット型のものより力をいれやすく、また先端形状も優れているので力が入りやすいです。

身の割れ易い鯖の切り身で試していますが、気持ちよく骨がスポスポ抜けます。

wp-1528271560803..jpg

剥がすように抜こうとすると、身まで剥がれてしまうので。

やや気持ち頭のほうに向かって引き抜く感じで抜いていくと、かなりキレイに抜けます。

価格は実売で1,900円前後とそれほど高いものではありません。

ご自宅で魚を調理するという方にはとてもオススメのアイテムですよ♪

ルアーバンク

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

The following two tabs change content below.

丸岡しょうへい

三度の飯より釣りが好き。福井県でジギングを中心に釣ってます。 ハゼからバスまでなんでも釣ります、釣った魚はとりあえず食べてみる派。
「最安値」が分かる!
ルアー専門の検索サイト
サイトに移動