知ってました?シーハンターのブルーとレッドが全くの別物!? 使い分けは?

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

おはようございます。会長です。

恥ずかしながら、知りませんでした。。。

昨日、アシストフックを作ろうと釣具店にシーハンターを買いに行ったら、以前から置いてなかったブルー(マリンブルー)が置いてありました。

家に帰ってさっそく作ろうと針に結ぼうと思ったら。。。

シーハンターはブルーのほうがレッドよりしなやか!?

ん?細くね?

買うの間違えたか?と思いパッケージを見てみましたが

間違いなく購入したのは8号。

同じ8号のシーハンターレッドを持ってくると

あら、本当に細い。

細いというか、組糸?の種類が違う?

もう一回パッケージを見ましたが、いつものレッドのパッケージに「マリンブルー」だけ書いてあるだけで

レッドと違うとは一言も書いてありません。。。

ネットで調べてみたら、

シーハンター マリンブルー。。。 ソフトタイプ!?!?!?

えっ、ブルーってソフトタイプだったの。。。

ブルーがあるのは知ってましたが、ソフトタイプなのは知りませんでした。

なぜ、パッケージに書いてないんだろ。。。

ということで、早速作ろうとしていたスーパーライトジギング用のアシストフックを作ってみます。

スーパーライトジギングのアシストフックは、しばらく同社(YGKよつあみ)のガリス スクラム16がしなやかなので使っていました。

しなやかすぎてフロントがよく捻れるので、フロントだけハリの強いシーハンターにしてみようと思ったのですが、シーハンターのブルーも結構しなやか。

レッドのシーハンターに対して

全くの別物です。。

あれ?

フロントをシーハンター、リアをスクラム16にしようと思っていたのですが

フロントがシーハンターレッド、リアがシーハンターブルーで良さそうです。

耐摩耗性ってどうなのかな?今度実験してみます♪

ということで、スローピッチやキャスティング用のシングルフックも試しに作ってみようと、10号〜30号まで全部注文しました。

ソフトタイプって書いてあるし。。。なぜパッケージに書かない??

よくみたら、8号やマリンブルーが書いてある部分ってシールになってます。なるほどパッケージは全て同じなんですね。

とりあえずいろんなサイズを買ってみたので、いろいろアシストフックやシングルフック作って試してみたいと思います。

 

 

アシストフック作りと言えば。。「溶接ソリッドリングのバラ売りサービス」が更に便利に!

先日、ルアーバンクの方で始めてみました「溶接ソリッドリングのバラ売りサービス」ですが、沢山の方にご利用いただきましてありがとうございます。

昨日になりますが「まとめてカートに入れる」機能を追加しました。

欲しいサイズの数量を選択して→まとめてカートに入れる で一気に購入が可能です。

Amazon決済やクレジット決済も導入しましたので、かなり素早く欲しいだけ溶接リングをお得に購入できます。

今回のアシストフックにも使用した、#2などお店ではなかなか置いていない極小サイズも用意してあります。

実物サイズ確認機能やサイズサンプルも用意してあり、

とにかく溶接リングを「簡単に素早く間違いなく、好きなサイズを好きなだけお得に買えるサービス」にしたいと思っています。是非一度お試しください♪

ルアーバンク「溶接リングバラ売り販売サービス」はこちら

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

The following two tabs change content below.

伝説会長

ジギング歴15年。マイボートを所有し、週末はオフショアに。福井県在住でメインフィールドは福井県三国沖。対馬・輪島・石垣島・遠州灘・相模湾などに遠征も。

オリジナルグッズはこちら

「最安値」が分かる!
ルアー専門の検索サイト
サイトに移動
記事検索