ワイヤーリーダーってどの位擦れに強い?オマツリ時のPEへのダメージは?実験してみた!

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

wp-1571469940948.jpg

おはようございます、しょうへいです。

最近サワラやタチウオ、カマスなどの身近な歯モノ対策についていろいろ調べています。

前回アンケートをした黒いリーダーですが、試そうとラインの購入までしたのですが、週末が荒天でまだ釣りにいけていません。

ところで、ワイヤーリーダーについて調べたところ、使用禁止にしている遊漁船を見かけました。

オマツリしたときに相手のPEやフロロリーダーを傷つける可能性があるからとのことですが、実際どのくらいなのでしょうか!?

また、ワイヤーリーダーそのものはどのくらい擦れ等に強いのでしょうか!?試してみました。

ワイヤーはどの位PEラインにダメージを与えるのか?

wp-1571469940970.jpg

まずは、PEラインとオマツリしたときに、本当にすぐに切れてしまうのか実験してみたいと思います。

使ったワイヤーリーダーは、がまかつのワイヤーリーダーソフトワタイプの#48です。

ソフトタイプなので確かに柔らかい感触がしていますし、表面も思ったよりゴツゴツはしていません。

PE2号をノッターに保持して張った状態にしたあと、ワイヤーリーダーを絡めて擦ってみます。

この状態で左右にテンションをかけながら動かしてみます。

wp-1571469940973.jpg

81往復目でPEが切れました。

何度か試してみましたがだいたい70から80往復で切れてしまうようです。

すぐにスパっといってしまうのかな!?と思いましたが意外と長いこと持ちます、PEの性能が上がっているのかもしれませんね。

実験の結果、PEラインを切るまではいかないものの、折れ曲がったワイヤーにPEラインが絡まると解きにくいかもしれません。

そういった理由で禁止にしている遊漁船もあるのかもしれませんね。

wp-1571469940966.jpg

ちなみにPE同士でも同じ実験をしてみましたが、250往復も必要でした。

そして切れるのは巻き付いていたPEのほうです。

わかりきっていたことかもしれませんが、改めて比較してみるとやはり硬いワイヤーリーダーのほうがPEに与えるダメージは大きいようです。

ワイヤーリーダーはどのくらい擦れに強い!?

wp-1571469940984.jpg

続きましてどのくらい切れにくいのか試してみます。

サワラの頭があればちょうど良いのですが(笑)、あいにくありませんのでゴツゴツした岩を使います。

岩にワイヤーをこすりつけて何往復で切れるのか調べてみます。

wp-1571469940982

250往復ほど擦ってみましたがまったく切れませんでした。

逆に岩がどんどん削れます。ワイヤーのほうは見た目はノーダメージです。

モース硬度が岩よりワイヤーのほうが硬いからでしょうか!?

wp-1571469940978.jpg

PE2号とフロロカーボン8号も試してみました。

  • ワイヤー 250往復でも切れない
  • PE2号 6~10往復で切れる
  • フロロカーボン8号 45往復前後で切れる

という結果になりました。

サワラの歯に触れるとフロロカーボン8号だと一瞬で切られちゃうことがありますが、それに比べればやはりワイヤーリーダーは強いようです。

ワイヤーリーダーに関してはこのほかにも食いが落ちるとか、魚に見切られる、バラしやすいなどデメリットの情報もあります。

しかし切られることはないようですし、食いに関しては状況次第では釣れ方はまったく変わらないという意見も得られました。

ナイロンコートされたワイヤーや、ワイヤーとPEを複合させたラインもありますし、今回は単純に擦ったりしてみただけですが、また色々試してみたいともいます♪

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

The following two tabs change content below.

丸岡しょうへい

三度の飯より釣りが好き。福井県でジギングを中心に釣ってます。 ハゼからバスまでなんでも釣ります、釣った魚はとりあえず食べてみる派。

オリジナルグッズはこちら

アシストフック関連

ジギングフック(バラ売り・セット特売)

「最安値」が分かる!
ルアー専門の検索サイト
サイトに移動
記事検索