ついに3個目購入!? 携帯性と切れ味抜群のギザ付きPEライン切断ばさみ「携帯ミニハサミ」

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

おはようございます。会長です。

皆さんは、釣りに持っていくハサミってどんなの使ってますか?

私はシマノから発売されている「携帯ミニばさみ」という商品を、かなりお気に入りで使っているのですが、先日ついに3個目を購入してしまいました。

なぜ3個目を購入したのか?

何が魅力なのか?ちょっとご紹介したいと思います。

携帯性&切れ味抜群のPEライン切断ばさみ「シマノ 携帯ミニはさみ」

こちらがシマノから発売されている「携帯ミニはさみ」という商品です。

決して安いものではないのですが、なかなかオススメのハサミで、先日ついに3個目を購入しました。

このように、カラビナ付きのホルダーから引き抜くとハサミになるのですが、

ハサミはステンレス製で、よく見てみるとハサミの根元の方に「小さなギザギザ」が付いています。

 

裏側から見たほうがわかりやすいですね。

 

このギザギザのおかげで、PE8号のような太いPEラインもスパッ!とモケモケにならずにカットできますし。

 

170lbのショックリーダーもこの通り、スパッ!とカットできます。

アシストラインを釣り場でカットすることはあまりないと思いますが、シーハンターやザイロンなど硬いアシストラインのカットも可能です。

 

使い終わったら、ホルダーに差し込むと自動的にハサミの先端が閉じて

 

この穴でしっかりとホールドしてくれます。

錆びない樹脂のカラビナ付きで

このように、先月ご紹介した「ハーフヒッチ・サポートベルト」と組み合わせて、タックルボックスに引っ掛けて置いたり、

 

腰に付けた、プライヤーホルダーなどに引っ掛けておいたりして2個使いしていたのですが・・・

ただ、この使い方がちょっと問題で。

このカラビナとホルダーを接続している金具が非常に弱いんです。

手で簡単に曲がっちゃう感じ。

3個買ったはずなのに、1個はカラビナだけに。。。

そうです。先日ジギングで船のレールにより掛かりながらシャクっている時に、ポチャん。。。と海に落水。

帰らぬ人となってしまいました。

あなたの落としたハサミは、金のハサミですか?銀のハサミですか?というような女神様も出てきませんでしたので、仕方なく3個目を購入しました。

そして、連結部分をちょっと改造!

ステンレスWリングにしてみたところ、ガッチリ!とした感じに♪

これなら、腰に付けておいてもポッチャンしなさそうです。

そう言えば、先月ハーフ・ヒッチサポートベルトを購入いただいた方から、このステンレスリングだけ販売して貰えないかお問い合わせがありました。

なんでも「使っている釣りグッズのリングを錆びないリング」に変えたいということでした。

その時は残念ながら、在庫がベルト(商品)の分しか無かったので、お譲りすることが出来なかったのですが、

この度、大量に仕入れ直して「サビん!リング」という名前で、販売することにしました。

このリング、ステンレスの中でも特にサビに強いSUS304製のリングで、塩が結晶化するまで実験しましたが、全く錆びないんです。

ただ、「ハーフ・ヒッチサポートベルト」に付属しているものは、ちょっと大きめですので、今回の「携帯ミニハサミ」などに使えるように、一つ小さなタイプも用意しました。

「携帯ミニはさみ」を腰にぶら下げて使われる方は、交換したほうが安全ですし

 

1個から購入できるようにしておきましたので、100円ショップで買って使っている釣りアイテムや釣具などのリングを錆びないものに交換されたい方は、是非ご利用ください♪

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

The following two tabs change content below.

伝説会長

ジギング歴15年。マイボートを所有し、週末はオフショアに。福井県在住でメインフィールドは福井県三国沖。対馬・輪島・石垣島・遠州灘・相模湾などに遠征も。

オリジナルグッズはこちら

アシストフック関連

ジギングフック(バラ売り・セット特売)

「最安値」が分かる!
ルアー専門の検索サイト
サイトに移動
記事検索