メジャクラ「ジグパラTG」にライトジギングサイズ登場♪「ライブベイトカラー」って何?

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

sadsa

おはようございます、しょうへいです。

メジャークラフトのジグパラ―シリーズに追加ウエイトや新カラーが発売されます。

メジャクラのルアーはリーズナブルなのに釣れる、そしてどこでも手に入るのがお気に入りポイントです。

そろそろ店頭にも並んでいる頃とのことです。

そうそうこれが欲しかったの~という感じのラインナップなのでご紹介したいと思います。

タングステン「ジグパラTG」に使いやすい追加ウエイト!

jig770-2

ジグパラシリーズのタングステンモデル、「ジグパラTG」に80g、100g、120gが追加されます。

これまで60g以下のサイズしかありませんでした。SLJには良いのですが、ライトジギングでも使いたいときがありましたし、たまに潮がカッ飛んでいるときなどはSLJでも80g~が欲しいこともあります。

ジグパラTGはタングステンのジグですが、60gで店頭価格が1500円程度と、タングステンジグにしてはかなりリーズナブル。

また、フロントにダブルのアシストフックが初めから付属しているので、そのまま悩まず使うことができます。

jigupara

動画からのキャプチャですが、60gでこのくらいのサイズなので十分コンパクトです。

ジグパラは片面は薄く丸くなっていますが、反対側はエッジが立っている形状をしていて、これがけっこう簡単にジグを横に向けてくれます。

また、テール側がやや薄くなっているように感じるのですが、リトリーブでウォブリングしてくれます。

トラウト用のスプーンを早巻きしたときの感覚に近いと私は感じています。

使い方は基本的にタダ巻きでOKで、しゃくるときもふわふわと緩くてやさしいジャークで魚が釣れてくれます。

使っていてラクチンなジグで、これまでに結構シーバスや青物など釣っているお気に入りのメタルジグです。

そろそろ発売している頃だと思いますので、店頭で見かけたらチェックしてみてください♪

めっちゃリアル「ライブベイトカラー」も登場!

83

メジャークラフトのジグに「ライブベイトカラーシリーズ」というものが追加されます。

御覧の通り、リアルな魚に見立てたカラーです。

魚の写真をそのまま印刷したみたいなリアルさですね♪

ジグパラシリーズのいろいろなモデルに追加されるカラーですが、オフショア向けではジグパラバーチカルにもこのカラーが追加されます。

JPVS770x300-1[1]

ただリアルな魚を印刷しただけでなく、ケイムラ仕様で小魚が浮かび上がったりおもしろいギミックがあります。

イワシやアジ、サバなどのベイトの定番の小魚カラーが6色追加されるそうです。

コーティングも6層とかなりしっかりしているようで、これも嬉しいですね♪

紹介した他にも「メジャークラフトの新製品情報」には、新しい商品が目白押しですので、ぜひご覧ください♪

https://www.majorcraft.co.jp/new

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

The following two tabs change content below.

丸岡しょうへい

三度の飯より釣りが好き。福井県でジギングを中心に釣ってます。 ハゼからバスまでなんでも釣ります、釣った魚はとりあえず食べてみる派。

オリジナルグッズはこちら

アシストフック関連

ジギングフック(バラ売り・セット特売)

「最安値」が分かる!
ルアー専門の検索サイト
サイトに移動
記事検索