真夏のジギングに!? 今年Daiwaから新発売の日焼け対策グッズ2つ+最強日焼け止め

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

おはようございます、しょうへいです。

毎日暑かったり寒かったり気温の差がはげしくてバテバテになっています(笑)

真夏のジギングでメタルジグくらい忘れてはいけないものといえば! 日焼け対策ですね♪

日焼けはかなり体力を消耗します。

今年、発売したDaiwaの新製品の日焼け対策グッズと、私のオススメのアイテムをご紹介いたします。

Daiwaから接触冷感・吸汗速乾・UVカット機能のレッグカバー&フェイスカバーが発売

無題

今年の4月にDAIWAよりレッグカバーとフェイスカバーが発売されています。

こういったアパレル系の製品は早め早めに発売するのですが、今まさにこれからのシーズンで必要だと思いますので、今ご紹介したいと思います。

日焼け対策は2種類の方法があります。

肌をカバーや服で覆い隠してしまう方法か、日焼け止めを使うかです。

最近は冒頭の写真のように、真夏でも全身ガッツリとカバーや衣類でガードする人が増えてきていると思います。

衣類でカバーする方式のメリットは、衣類でカバーしているのでほぼ焼けないことと、雨や波、汗などで流れ落ちずにずっとガードしてくれることです。

無a題

最近の素材は進化していますので、レッグカバーもフェイスカバーも接触冷感・吸汗速乾・UVカット機能の素材が使われています。

価格も定価でレッグカバーが2500円、フェイスカバーが2200円と、高い日焼け止めを何度も塗りなおすよりも安いかもしれませんね♪

こういった衣類でのガードは、不意な事故で怪我をすることも予防できます。

また、タイツタイプのものもありますが、半ズボン+レッグカバーという組み合わせは、隙間ができて風通しが良いので、思ったよりも涼しく感じます。

日焼けは体力を奪い、身体にいいことはありません、これからの日焼け対策は衣類でが基本かもしれませんね。

私も今年からは、衣類での日焼け止めに移行したいと思っています。

DAIWA DA-52008(クールレッグカバー) 
http://www.daiwa.com/jp/fishing/item/wear/under_wr/da52008/index.html

DA-97008(クールネック&フェイスカバー)
 http://www.daiwa.com/jp/fishing/item/wear/others_wr/da97008/index.html

DSCF0324[1]

どうしても半袖や半ズボンで釣りがしたい~という方には、こちらの 株式会社和光ケミカルの「Top Athlete Sun Protect “Fighter”」が最強です。

聞きお覚えのある方もいるかと思いますが、ラスペネやブレーキクリーナーでおなじみのワコーズブランドの会社の日焼け止めです。

もともとはトライアスロンなどの競技者向けに開発された日焼け止めで、汗をかこうが波を被ろうが日焼けしない強さがあります。

DSCF0325[1]

去年実際に身体を張って試してみましたので、改めてご紹介します。

少々高価で、落とすにも専用のクレンジングが必要で、なおかつ取り扱いも自転車店が多い・・・となかなかクセのある商品ですが、

そのぶん日焼け止め効果は絶大です。

どうしても日焼け止めで釣りがしたい!という方はこちらをオススメします。

釣り人にも最強!? 最強と話題の日焼け止めをジギング1日で実験してみた!

ジギング魂オリジナル フック用「防錆袋」
↓↓好評発売中です↓↓紹介記事はこちら

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

The following two tabs change content below.

丸岡しょうへい

三度の飯より釣りが好き。福井県でジギングを中心に釣ってます。 ハゼからバスまでなんでも釣ります、釣った魚はとりあえず食べてみる派。
「最安値」が分かる!
ルアー専門の検索サイト
サイトに移動
記事検索