ショックリーダーが2倍長いと単純に2倍伸びるの? 追加実験してみた!

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

おはようございます。会長です。

前回、ショックリーダーの太さが違うと伸びる長さがどの位違うのかを実験してみました。

同じ力がかかった場合、太いショックリーアーの方が、伸びる長さが少なくなるという結果になりました。

続けて、ショックリーダーの長さと伸びる長さの関係についても実験してみました。

ショックリーダーが2倍長くなると、単純に2倍伸びるの?

ショックリーダーを長く取ると、同じ力が掛かった場合、伸びが大きくなりますが、長さが2倍になると、単純に伸びる長さも2倍になるのでしょうか?

普通に考えてみれば、2倍伸びそうな感じはしますが、確認の意味で実験してみました。

先日、50lb(直径0.570mm)のショックリーダーを3m(2ヒロ)とり、3kgの力を掛けた時は、29cm伸びました。

2倍の長さを取ると6m必要なのですが、家の広さが直線で6m取れるところがありませんでしたので、3mの半分の1.5mにして同じ3kgの力を掛けてみました。

前回同様、片方を固定し

片方にデジタルスケールを引っ掛けて、ぐぐぐっと引っ張って行きます。

ピンクのところが3kg掛けた時に伸びた長さです。

想像通り、長さが半分になりましたので、伸びる長さがちょうど半分の長さになりました。

約14.5cmです。

ショックリーダーの伸びる長さと力の関係性についてまとめてみた

今回は、50lbのショックリーダーを1.5mでしたが、横を見てみると前回試した100lbのショックリーダー3mと比べると、ちょっと伸びは少ないようです。

ここで、ショックリーダーに掛かる力と伸びの関係性についてまとめてみることにしました。

前回、facebookのコメントで、伸びる長さは断面積に反比例すると教えていただいたので、太さを断面積に置き換えてあります。ありがとうございます♪

断面積は半径✕半径✕3.14で計算しました。

ライン 太さ(断面積) 長さ 3kg掛けた時に
伸びた長さ
50lb(ナイロン) 1.02 1.5m 14.5cm
50lb(ナイロン) 1.02 3m 29cm
100lb(ナイロン) 2.06 3m 17cm
150lb(ナイロン) 3.40 3m 10cm
  • 断面積が広くなる(太くなる)と、伸びる長さは短くなり(反比例)
  • 長さが長くなると、伸びる長さは長く(正比例)

しているので、体積(断面積✕長さ)が大きくなれば、伸びやすいわけではないようです。

あくまでも

  • 太い(断面積が広い)と伸びにくい
  • 長さが2倍長いと2倍伸びやすい

と覚えておいたほうが良さそうです。

言い換えると

細いラインを長く取るとかなり伸びますし、太いラインを短く取ると全然伸びないということになりますので、このようなイメージを持って、リーダーの太さや長さを決めたり、フロロにしたりするのもいいかもしませんね。

PEラインの伸びもありますし、竿の弾力もあります、実際は水圧もありますが、100mぐらいラインを出して合わせた時に、どの位のフッキング力があるのかも試してみたいと思います。

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

The following two tabs change content below.

伝説会長

ジギング歴15年。マイボートを所有し、週末はオフショアに。福井県在住でメインフィールドは福井県三国沖。対馬・輪島・石垣島・遠州灘・相模湾などに遠征も。

オリジナルグッズはこちら

アシストフック関連

ジギングフック(バラ売り・セット特売)

「最安値」が分かる!
ルアー専門の検索サイト
サイトに移動
記事検索