ネクタイ付きの新発売メタルジグ!?ハヤブサ「ジャックアイ クネクネ」使用レビュー

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

DSCF1910[1]

おはようございます、しょうへいです。

ハヤブサより新しいメタルジグ「ジャックアイ クネクネ」がデビューしました。

店頭に並んだその日に購入して、そのまま翌日使ってきました。

その名の通りクネクネ動くおもしろいジグで、オフショアからのSLJでも活躍してくれそうなメタルジグでした。

ジグもクネクネ、テールもクネクネ「ジャックアイ クネクネ」

8089e50294910c6cb163e5cb54ad137b-1[1]

ハヤブサのメタルジグは「ジャックアイ」というシリーズになっています。

リーズナブルな価格で、結構釣れる!ジグが多いのでよく使っています♪

今回発売したのは、そのジャックアイシリーズの「クネクネ」というメタルジグです。

釣具屋さんに行ったところ「今入荷したんだよ~」と陳列を始められていましたので、リアクションバイトしてきました。

DSCF1910[1]

こちらは40gのもので、約70㎜前後くらいのサイズ感です。

フックも付属していたもので、パッケージから出して、すぐ使うことができます。

これで820円とは、かなりリーズナブルですね。

DSCF1912[1]

表面は膨らんだ形をしていますが、裏面はフラットの左右非対称で、バランスはほぼセンターにあります。

実際に海に入れて動きを見てみましたが、スプーンのようにローリングをしながらテールを振るアクションをしてくれます。

DSCF1914[1]

そしてテールにはラバーが付属しています。

このラバーがクネクネと動いて波動をだしてくれるので、ジグ単体ではできなかった動きをしてくれます。

ラバーはフォールのときにも動いてくれますし、ジグの落ちるスピードのブレーキにもなります。

フォールで見せたい!というときにも便利な機能です。

水中動画がありますので、こちらが凄く分かりやすいと思います。

昨日、実際に使ってきましたが、確かに巻くだけでテールを振りながらクネクネと動いてくれます。

動画ではトゥイッチ中の映像もありますが、ジャークした時の動きがほぼほぼ同じです。

スライドやスパイラルというよりは、動画にもあるとおりダートといった感じがします。

短い距離でキビキビと動いてくれる感じがします。

ただ巻きでも十分アピールができますが、ジャークしてやることで食わせる間を生むこともできますし、フィッシュイーターに追いかけまわされてパニックになっているベイトも演出できます。

青物はもちろん、真鯛やシーバスにも有効そうです♪

実際にシーバスをヒットさせて掛けたのですが、水面のエラ洗いでバラしてしまったので写真はとれませんでした。。

FS418-f2[1]

ハヤブサのジグは、裏表でホログラムのパターンが違う「スイッチホロ」を採用が採用されています。

ジグが反転するときに点滅したように視覚的に変化するリバーシブルカラーです。

jcolor

サイズは20g、30g、40g、60gの4種類、カラーは6色が展開されてて、すべてのサイズで1000円以下どころか900円以下とかなりお求めやすい価格になっているのも嬉しいですね♪

すでに店頭に並んでいますので、見かけたら是非チェックしてみてください♪

ハヤブサ ジャックアイ クネクネ
https://www.hayabusa.co.jp/hayabusa/products/FS419/

 

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

The following two tabs change content below.

丸岡しょうへい

三度の飯より釣りが好き。福井県でジギングを中心に釣ってます。 ハゼからバスまでなんでも釣ります、釣った魚はとりあえず食べてみる派。

オリジナルグッズはこちら

スイベル・リング類 バラ売り・セット特売

アシストフック関連

ジギングフック(バラ売り・セット特売)

タイラバ関連

「最安値」が分かる!
ルアー専門の検索サイト
サイトに移動
記事検索